2011年12月30日

気がついてみれば その2

 

 

 

 

 

 

本年は爆発的に忙しくなってしまいました。

大変、有難いことであると思います。

ライフサウンドの考え方やお薦めする製品の御支持を頂いた皆様には心か感謝致します。

ありがとうございました。

ブログの更新を行う時間が無いような状況でもあり、しばらく書き込みがないので、ライフサウンドは

どうなったかと御心配くださる方もおられました。

ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

本年を振り返りましすとAVALON-LSが大活躍をしてくれました。

昨日も、本年最後の納品をさせていただきました。最初は2台導入されて、その効果に御感動頂き

すぐに3台目を導入頂きました。

 

 

様々なセットの仕方を楽しんで頂いて、これまでのオーディオ再生では味わうことが出来ない、リアルさや空間の広がりなどをご堪能いただいていおります。

また、FAZIOLIの素材供給(数量限定ですが)が可能となり、和室での再生に新たな希望を持って頂けたこともありました。

http://www.lifesound.co.jp/fazioli

そして、TDシリーズのLSチューニングが大好評を頂いております。

音楽再生に新たな局面を提供してくれたTDシリーズを、よりリアルに、より心地よく楽しんで頂けるTDシリーズへのLSチューニングは本年もコンスタントにご注文を頂くことが出来ました。

来年、オーディオ再生を通じて音楽を愛される皆様を支えさせて頂ければと願っております。

来年も引き続きライフサウンドをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

2011年11月07日

気がついてみれば

 

最近に忙しさに、ブログの更新を忘れておりました。

相変わらずAVALONーLSⅢは人気でございます。

先日は、イギリスの方にご説明をさせていただきました。

 

拙い英語での説明で、びっくりされてしまったようです。(汗)

最近は土地の改善を行うことで、外来ノイズの影響を、緩和することに成功して、

音質がさらにピュアになったと思います。

古くから水晶の研究はしておりましたが、真似されてしまったこともあり、あまり、表には書かないで

おりました。

水晶は怖い部分もあり、扱いが悪いと健康にも悪影響が出ることもあります。

その点ではAVALON-LS3は安全な製品となっております。

 

また、現在、びっくりするような製品の開発をしておりますが、これが完成するかは、まだ未定です。

なんとか成功させてみたいと店主も蕨研究所の所長も奮闘中でございます。

見事、完成できたら、お披露目をさせていただきます。

 

2011年10月17日

お知らせ

 

気が付けば10月17日になっていました。昨日は真夏のようでびっくりしましたね。

10月であることを忘れてしまう暑さでした。

連日の忙しさに店主の独り言をつぶやくことを忘れておりました。

何とか生きております。

今日のつぶやきは大したことではありません。お知らせです。

17日から18日、長野、山梨へ出張となります。

お店は、この2日間お休みさせて頂きます。

店主

 

2011年09月20日

プレアデスからの贈り物のお手入れ

Category: 製品紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                         ↑は腕輪です。

「プレアデスからの贈り物」のネックレスと腕輪のお手入れ方法について御案内いたしましす。

真水で洗って頂き、柔らかい布で軽くふき取って頂くだけで結構です。

優しく扱って頂ければと思います。

強く擦ったりすることは厳禁です。

また、石鹸などで洗うことも厳禁です。

たまに日光浴をさせて頂けるとありがたいですね。

爽やかで、パワーがさらに充実した感じになります。

 

 

 

 

 

2011年09月03日

AVALON-LSその61

 

AVALON-LSもサードロットの世界に入りました。多くの方々に「不思議!それでも凄い!」とご評価を頂いております。

サードロットに入り、すぐにオーダーも頂きました。

 

 

 

        

 

            ↑では2台が20代の女性、1台が30代後半の男性からのご注文を受けて制作しました。

画像から、オーダー頂いた方へ、どのAVALON-LSⅢ(サードロットの意)が生まれたかお判りでしょうか?

この画像から、これが女性へ、これが男性とお解りの方は、相当なAVALON-LS通ですね。

 

店主も昨晩からAVALON-LSⅢを枕元に置いておりますが、かなり回復力が強くなった感じです。

また、AVALON-LSⅠとAVALON-LSⅡ、それぞれも、相当なパワーがありますので、体調によって

枕元に置く距離を調整して下さい。

店主の場合は、すぐ隣という感じですが、人によっては1メートル離した方が、丁度、良い感じという方もおられます。

ご自分に合った距離を探してみて頂くのも、体調を確認するのによい方法ではないかと思います。

 

今回、ご注文いただいた、女性は仕事が忙しく、現在、AVALON-LSⅡを1台所有しておられます。

結果として頭部に近いところへ置いて、就寝されていますが、寝ているご自分を4点で囲む方が良いと直感されたそうです。

そこで予算の関係でまず2台増設して3角形で囲んでみる作戦を考えたそうです。

この方のお母様も、AVALON-LSⅡを2台所有されており、1台は自宅、もう1台は職場に置いておられます。

先日、AVALON-LSⅡを就寝時に、枕元にセットし忘れてしまったそうです。

その結果として、疲れが取れず、眠りも浅く、寝苦しさもあり、睡眠中に何度か起きてしまったそうです。

この体験から、改めてAVALON-LSの効果を実感されたそうです。

 

さて、今回の制作した3台のAVALON-LSⅢですが、上の画像で、左奥が男性用です。

手前と右奥が女性用です。

 

2011年09月02日

AVALON-LSその60

Category: 製品紹介

AVALON-LSのボディのお手入れについて呟いてみます。

ライフサウンドで使用している研磨剤としてGLANOLとハガティをご紹介しました。

そこで画像をつけてご説明します。

1.GLANOLでAVALON-LSセカンドロット磨いた例

                     下の画像は手垢で汚れた状態

 

 

 

                   上の画像はGLANOLで磨いた状態です。

 

2.ハガティでAVALON-LSファーストロットを磨いた例

                   下の画像は手垢が付いた状態

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      上はハガティで磨いた状態です。

 

                  ↑ 左はハガティで右はGLANOLでそれぞれ磨いた状態です。

GLANOLの方が、汚れが落ちる印象があります。

ハガティの仕上がりは柔らかい光沢感があります。

そして、国産の研磨剤よりは、両社製品ともに品格ある輝きを得られます。

どちらも捨てがたいので、店主は両方使用しております。また、次回はGLANOLで磨いた後に、ハガティで磨くと如何なる結果になるのかもテストしてみたいと考えております。

 

2011年09月01日

AVALON-LSその59

Category: 製品紹介

 

AVALON-LSのボディのお手入れについて、ご質問を多数頂きます。

そこで、以下のケア製品をお奨めいたします。

 

ボディ本体は真鍮削り出し後、手磨きで仕上げております。

コーティングなどは一切しておりません。

そこで経年変化もありますが、それが「時代」を感じると思われ方もおられますが、導入時の輝きを保ちたいと願われる方もおられます。

そこで、導入時の輝きを保つために以下の製品を、ライフサウンドでお奨めいたします。

 

1. グラノール(GLANOL)メタルボリッシュ金属磨き

  これは京都の伝統工芸品を製作を経営している社長さんからのお奨めでもありました。

  真鍮のみならず、金・銀・銅・ニッケル・クローム・鉄なども磨けます。

  お手入れの後は、美しく、柔らかく輝きます。

2. ハガティ・カッパー・ポリッシュ

柔らかな研磨剤で変色防止剤が配合されているそうです。

銅・真鍮を傷つけず変色を取り輝くを出して鏡面仕上げが出来るのが売りのようです。

安全な変色防止剤を配合しているので、輝きが長期間持続するのと、磨きに力が、他社製品より少なくて済むのも売りだそうです。

 

ライフサウンドでは上記の製品を使い分けて、手入れをしております。

それぞれに長所がありますので、上記2つの製品をお奨めしておきます。

アマゾンの通販で購入が可能です。

お試し下さい。


2011年08月30日

AVALON-LSその58

Category: 製品紹介

 

いよいよAVALON-LSもサードロットの世界に突入してしまいました。

21世紀のオーディオ再生に相応しい音響アクセサリーであり、音場調整アクセサリーです。

サードロットは、さらにトルクアップが図られております。

 

そこで、ファーストロットをご購入された皆様がご心配になられることもあると思います。

性能差が気になられることでしょう。

しかし、ご心配は無用です。

サードロットやセカンドロットを併用していただければ、その共振共鳴効果により、それぞれが

助け合うことになります。

よってファーストロットの能力もアップすることになります。

どの時代のAVALON-LSを購入いただいても、問題なく楽しんでいただけます。

 

                    

 

 

 

                         ↑はセカンドロット

 

問題は、サードロットをご購入いただくことで解決します。

これが問題かもしれませんが。(笑)とで解決します。

 

どうぞ、サードロットもよろしくお願いいたします。

                          

2011年08月29日

メールの不具合について

 

最近、メールをしても届かないことが続いておりました。

そこで、メールサーバーの状態を確認してみたところ、新しく設定したOUT LOOK2010の設定に問題があることが判明しました。

OUT LOOK2010の設定でサーバーに削除したメールを14日も残す設定になっていもので

サーバーの容量ギリギリとなって、メールの受信が難しくなっていました。

早速、保存されたメールをすべて消去したところ、受信が可能になりました。

すべて、消去しましたので、これで問題なく受信可能になっていると思います。

ユーザーの皆様にはご迷惑をおかけてして申し訳ありませんでした。

                                          店主

 

2011年08月29日

AVALON-LSその57

Category: 製品紹介

 

夏場が予想を超えて忙しくなり、ブログの書き込みが少なくなってしまいました。

AVALON-LSですが皆様のご理解を頂き、セカンドロットも終了。

ついにサードロットの世界へと突入してしまいました。

多くの皆様から御支持を頂けて、とても有難く思っております。

 

さて、先日、仙台のTさんからお電話でAVALON-LSのご感想を頂きました。

そこでは、導入した途端に少し頭がボーとして鼻水などが出て続けたそうです。それがしばらくして終わり、その後、お仕事などで睡眠時間が減ったとしても、しっかりと起床が出来るそうです。

今は快調だそうでせう。

(AVALON-LSは医療機器ではありませんので、健康に関する効果を強く謳うことは出来ません。

ご利用いただいた方のご感想をご紹介するのみです。)

この頭がボーとしたり、鼻水が出るのは、一種の好転反応であると思います。

体の中に蓄積された老廃物などが、出て、その後、体調が良くなられたということであると思います。

マイナス・イオンや遠赤外線効果もありますので、音響のみならず、日常生活のなかで、お役に立てることが多々あると思います。

どうぞ、サードロットもよろしくお願いいたします

2011年08月13日

秘かなヒット作 その3

Category: 製品紹介

 

 

「プレアデスからの贈り物 腕輪」ですが、サンプルに掲載した強力タイプは、少し特殊で白色系ばかりで作りましたが、基本的には標準タイプに近い色が多いです。

素材を選り分けて、よりエネルギーが強くなるものを選んで製作しております。

この暑い時期なのですが、店主も元気に働かせて頂いております。

連日、お客様をお迎えして、寝るのが午前1時ぐらいになってしまいますが、朝も元気に起床しております。

アシスタントの妻も使用してみて、以前より元気になっています。

音楽再生時においては感覚が若返って来たようで、音楽がより楽しめることになっています。

小鳥の声や自然音などの瑞々しさを堪能することも、より深い感じです。

オーディオ的な姿をしておりませんが、オーディオによって音楽再生を楽しむのは人様でありますので、人間に対してもライフサウンド的チューニングが効果をもたらすことが可能になったということは、ライフサウンドにおいても、大変、うれしいことになりました。

 

 

2011年08月12日

秘かなヒット作 その2

 

秘かなヒット作を書いてしまったところ、その正体をお知らせしていないユーザーの皆様から

「画像が見たい!!!」とお叱りを受けてしまいました。

申し訳ありませんでした。

そこで画像をアップさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多少色がことなりますが白いタイプは強力タイプでサイズは、腕周り最大22センチまでで68,000円です。

また両腕用に2本ご購入いただける場合は138,000円を135,000円とさせて頂いております。

 

 

こちらは標準タイプです。

サイズは同じく腕周り最大22センチまでで、53,000円です。

2本ご購入いただける場合は103,000円となります。

現在、店主の予想を反して強力タイプが出てしまいまして、原材料が来月末ぐらいになりますので

納期が1か月程になってしまいます。

 

このプレアデスから贈り物の腕輪ですが、ネックレスと同じ素材で製作されます。

常温で遠赤外線を発し、マイナスイオンも出している特殊な素材に、さらに特殊な加工を施してご提供させて頂いております。

音楽再生時やパソコンなどを使う時などに体への負担とくに目に対する負担が軽減されるようです。

それ以外にもユーザーの皆様からのお声も頂いておりますので、それは後程掲載させて頂きます。

 

2011年08月09日

秘かなヒット作

Category: 製品紹介

 

ライフサウンドにおける最近のヒット作は、AVALON-LSであることは言うまでもありません。

一台から始まり、少なくとも二台から、五台ぐらいをひと家庭に納入させて頂いております。

音楽再生や日常生活のお供として活躍しています。

そして、その次が「プレアデスからの贈り物」です。

音楽再生を聴くだけでなく、仕事中や睡眠中にもお役に立ているようで、性別を問わず人気製品と

なっております。

 

さらに、まだホームページに掲載していない製品が売れています。

それは「プレアデスからの贈り物」のブレスレットです。

最初は片腕だけですが、効果を知ってしまうと両腕にしたくなるのほど、魅力的な効果をもたらします。

店主もテストを繰り返しておりますが、毎日がより健やかであり、音楽再生時における体調もよく、

楽しく音楽を味わうことが出来ます。

2011年08月08日

THOTH-G&Sご感想

Category: お客様の声

 

北海道のNさんから、THOTH-G&S

http://www.lifesound.co.jp/g-clef/thoth-g-s

のご感想をいただきました。

 

                ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

こんばんわ。Nです。
 本日、無事にTHOTH-G&Sが到着しました。
 早速、お世話になったTHOTH-Sと交換して聴いてみましたが、一段とレンジの広
 いケーブルであることが解ります。
 全体的な音の抜けが良く、低音域も更に出るようになりました。
 しかし、エージングが完全でないせいか、低音の輪郭がSケーブルよりも、ぼや
 けて聞こえます。
 高音域は綺麗に出ていますが、乾いた感じを受けますね。
 コレも、エージングが進むにつれて、艶みたいなモノが出てくるのだと思います。
 ですが、私が一番驚いたのは、男女問わずにボーカルの音域です。
 まるで、人間ごと浮き上がったかの様な印象は衝撃でした。
 ますます、エージングをしていくのが楽しみです。
 一体全体、エージング完了の暁には、どのようなミュージックライフが私を待っ
ているのやら。

2011年08月03日

AVALON-LSその56

Category: 製品紹介

 

 

 

AVALON-LSはお陰様でライフサウンドのベストセラーになっています。音楽再生の向上を目的に生まれたAVALON-LSですが、副次的効果として癒しの力やお水やお米を美味しく頂く効果もあり、男性のみならず、女性からも多くのご支持を頂いております。

今回もご家族全員にAVALON-LSが必要と考えられた方からのご注文を頂きました。

大学生や高校生のお子さんもAVALON-LSファンになられて、お父さんやお母さんだけ持つのはズルイとなられて、お父さんも、これは仕方ないということになられたとのことでした。

このお宅では音楽再生やパソコンの時に使用されておられますが、AVALON-LSが増設されるたびに家が明るくなると言われておられました。

マイナスイオンや遠赤外線の効果も発揮するAVALON-LSですが、それ以外にも感じられているようです。

音楽再生に対する効果は、リアルであり、デジタル的固い音質が、アナログのようであり、「立体感が凄い!」とご感想を頂いています。

システムを変えていないのにこの効果を堪能できることにご満足を頂いております。

店主もAVALON-LSがある音楽再生生活が当たり前になってしまい、外してみると禁断症状が出てしまい、すぐに元に戻してしまいます。(笑)

2011年08月02日

ライフサウンドチューニングその5

Category: ライフサウンドチューニング

 

いつもお世話になっています茅ヶ崎のUさんからCORDのQBD74HDへライフサウンドチューニングを行わせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このデザインはなかなかユニークです。DAC64マークⅡと比較してみますとノーマル状態では、若い感じの音がしてます。何か新鮮であるのですが、若いですね。

DAC64マークⅡは、大人のサウンドが味わえる感じです。

チューニングを始めると、いろいろ見えてくることがあります。

ノーマル状態でも素晴らしい音楽を聴かせてくれると思いますが、ライフサウンドチューニングを体験している耳には、粗さも感じてしまいます。

デジタルエンジニアはあまり気にしない部分に、音楽再現性に大きくかかわる問題が潜んでいます。

この部分の部分に関してはライフサウンドの仕事になりますね。

卑近な例でいえば1+1=2がデジタルエンジニアであり、これを正確に実現すればよいのかもしれませんが1+1の間にある問題は考えていない感じがしています。

この部分に焦点を当てると、そこには限りない宇宙があります。

この宇宙を探索するようなことがライフサウンドチューニングになります。

さらに少し詳しくご説明すると、基盤を固定する目的を果たしているネジの存在があります。

基盤を固定する目的を果たせば、ネジはまさに正解を出しています。

必要なトルクで基盤を固定。これは正解です。しかし、そのネジの素材によって、基盤にフィードバックが起き、それが音楽再生に影響を与えることもあります。

そこでネジを取り換える方法もあるでしょうが、ライフサウンドチューニングは、ネジを交換しないで

音楽再生に悪影響を与えない状態にしてしまいます。

しかしながら、それだけではありません。ライフサウンドチューニングには、さらに多種にわたり、トータルでライフサウンドの音楽再生基準を満たすチューニングを行います。

また、QBD74HDの外観を眺めてみますと、DAC64マークⅡよりも開口部分が増えております。

これによって失われているものもあります。

これらが、サウンドに影響することも予想されます。

 

デザイン的にはお洒落ですが、天板の質量が変わっています。さらに、シルバーのリングがサウンドに影響をしていることは明白です。

そこで最終的にはここがサウンドに影響を与えることになるので、Uさんにも、この部分のチューニングに立ち会っていただき、最終的な音決めをさせていただきました。

その結果、若々しい音というのは、このシルバーのリングが影響していたことが明らかになって、チューニングをすることで、Uさんが求めておられるサウンドになっていきました。

そうなるとDAC64マークⅡは旧モデルになっていますが、理に適ったボディを持っていることになります。

QBD74HDがノーマル状態であれば、チューニングされたDAC64マークⅡは、それを超える音楽再生性能を今もって維持していることも判ります。

DAC64マークⅡLSは名器であることは間違いないですね。

QBD74HDも新しい機能や、デジタルケーブルやトランスポートから送信されるデジタル信号を受けとめる幅が少し増えて、扱いやすい利点はあります。

しかし、Uさんのような音楽を求められる方にはライフサウンドチューニングは必須となりますね。

 

 

 

完成したQBD74HD LSの試聴をUさんと行いました。 パソコンから直結で行いました。

ケーブルがノーマルですと、やはりスルーが悪い感じで、音色に艶がありません。

そこで、ケーブルもその場でチューニング。

これによって、音抜けが良くなり、艶も出てきました。

優秀な機器であれば、あるほどに、微妙なチューニングにより、さらに音楽表現が豊かになって

参ります。

デジタル時代といえ、デジタル技術だけでは音楽再生は真の満足が得られないということも

ライフサウンドチューニングは教えてくれます。

 

 

 

 

 

 

2011年07月29日

問題は解決しました

 

新しいパソコンが来てからブログの書き込みが出来ないでいましたが、本日、やっと解決しました。

インターネットエクスプローラーのバージョン8ではOKでした。

FIREFOXがこのブログの開発者のお奨めのようですが、これまでFIREFOXは使っていないでので、

ちょっと慣れが必要かもしれません。

とはいえ、それはブックマークのことだけです。(笑)

また、メールアドレスなど移していないこともありますので、これから、その作業などもして参りますが、何とも面倒なことです。

 

 

2011年07月28日

パソコンとうちゃくしましたが・・・

 

新しいパソコンが到着したのですが本文の書き込みが出来ません。(涙)

パソコンメーカーといろいろ行ったのですが駄目でした。

 

これは古いパソコンで書き込んでみました。

 

と書いたのですが、どうもインターネットエクスプローラーが悪さをしているような感じで、明日、マイクロソフトに確認してみよと考えています。

FIREFOXですと書き込めますね。

アップルを使用されている方から「だからMSは!」と言われてしまいました。

 

 

2011年07月26日

パソコントラブル

Category: 店主の独り言

これまで使用していたパソコンが突然故障してしまいました。

電源スイッチを入れると、本来であればグリーン色が点灯するのですが、オレンジ色の点滅状態になりました。

調べてみるとマザーボードにトラブルがあることが判明して、現在、修理中です。

パーツ取り寄せに3週間必要とか!?

 

古いパソコンを取り出してきましたが、インターネットエクスプローラーが古いバージョンで、HPにアクセス出来ずにいました。

 

やっと今日アクセス可能となりました。(汗)

このパソコンでは文字情報を書き込むことは大丈夫ですが、画像情報が少し厳しいかもしれません。

2から3日で新しいパソコンも来る予定で、それから本格的復旧を図りたいと思います。

 

よろしくお願いします。

2011年07月06日

ライフサウンドチューニングその4

Category: お客様の声

 

北海道のNさんから、先日、CORDのChordette Gemへのチューニングの御感想のさらに追加です。

今回はM3Aプレート+パワーアップシールをChordette Gemの底板部分に貼って頂いた御感想です。

 

                   ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

 

 

DAC底部にM3A(大)を装着してみました。
設置箇所は底部中央にM3Aプレート、フロアボードの上にエボニーパッドを、機
器前面の角に2枚、機器後部の中央に1枚の三点支持で設置し、エボ ニーパッド
とプレートが接触しないようにしています。
結果は、付けた直後から一段と音が変わった気がします。しかし、少しマイルドになった感じというか、言い換えるとモヤッとした感じがします。


M3Aプレートは馴染むまで少し時間がかかる感じがしますので、ここでは大きく
変わった箇所だけを抜粋して書いていきます。(個人的には一日半~ 二日経過
すると馴染むように思います。)

一番の変化が起こったのは低音域です。音の質というよりは低音のスピードが大
きく変わりました。
感覚としては、高速ウファーを追加した感じに近いです。立ち上がりが早く、沈
み込む様に響く感じが特徴です。しかし、その分中音が隠れ気味で、男 性ボー
カルなどが一歩後ろに下がった感じに聞こえます。女性ボーカルは効きが良く
なった低音を背景に、より一層、際だって聞こえますね。
ここまでが、装着から1時間位の感想です。


3時間経過

3時間が経過しました。音は緩やかに変化した感じがします。
ここ3時間、音を比べるために、クラシック、ジャズ、J-POP、テクノ、映画のサ
ウンドトラックから、各一曲を選択して、リピートをかけてヘヴィーローテーションで流してい
ました。


クラシックはピアノ協奏曲(中規模編成)を聴いていましたが、ピアノの響きが物凄くクリアになってきました。最初に感じたモヤッと感は成りを潜め てきた感じです。

ジャズもドラムスがテンポよく弾んで聞こえます。笑えたのがJ-POPでした。
ライブ感が凄いんです。

目を閉じると録音スタジオが見えてしまいます。

何と言いますか、集音しているマイクの癖が解ってしまうんですね。

そう、ス タジオでレコーディングしているライブ感が解ってしまえる事に笑ってしまいました。
しかし、小さなレコーディングルームが解ることを、ライブ感と 表現していいのやら・・・(汗)


テクノなんかは、一度にくる音の情報が多い楽曲をセレクトしたんですが、シンセサイザーなどの電子音が、耳に刺さらない感じがいいですね。

サウン ドトラックなども、映画の情景を思い出してしまってもう一度見たくなる感じです。
この辺の変化はある意味、暖かい音を奏でる真空管では解りづらい部分かもしれません。


しかし、最初のモヤッと感は無くなってきましたが、全体的にはコンデンサー機器には無い暖かみを音が纏っています。

角のある音ではないのに、張り があって主張する音です。

丸くなく角張ってない矛盾とも思える音ですが、そこが心地よいですね。


では、現段階のレビューはこのへんで。
もう少し時間がたったらまた感想を書いて送ります。

2011年07月04日

ライフサウンドチューニングその3

Category: お客様の声

 

北海道のNさんから、先日、CORDのChordette Gemへのチューニングをさせて頂いた御感想を頂きました。

 

            ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

 

 

 

こんばんわ。Nです。
本日、DACが届きました。
仕上がりの素晴らしさに驚いているところです。
ノーマルでも、この値段帯域のものとしては、分解能、表現力ともに能力の高い機器であったと思っていましたが、ライフサウンドチューンで別物に生まれ変わりました。
毎度毎度、憎い仕上がり具合です。(笑)


高音・中音・低音と区別なく音が伸びていきますが、減衰すべきところはスゥっと音が消えていき演奏がメリハリよく奏でられています。
乾いた音と、しっとりした音が混在している様な楽曲においても、ハッキリと音の質の差が聞き取れて、より気持ちの良い臨場感が高まりました。
音楽を聴きながら本などを読んでいると、数メートル先でライブが行われている錯覚にかられてしまう位にリアルなボーカルがスピカーから出力されて います。

余談ですが、ライフサウンドの製品を使い始めて、機器や部屋のチューンをここ数年進めて来ました。どんどん良い音が出るようになって楽しいばかり だったのですが、ここ最近ふっと考えてみると、別の部分でも劇的な変化が起こっていた事に気づきました。

それは、家族からの苦情が無くなったということです。

以前は、音量を上げた状態で音楽を聴いていたりすると、家族から五月蠅がられたりしましたが、ここ一年ほど何も言われない事に気づいたのです。

丁 度M3A-Xを購入した時期位からですかね?
そこで、自分でも音が大きすぎるなと思う音量にしたまま、各家族の部屋にどれほどの音漏れがしているのかを調査したところ、低音がさほど伝わって いないという結果を得ました。
考えてみれば、以前の様に低音による壁鳴きなどは自室でもなくなっていましたし、高音はさほど音伝いはしません。そして、もう一つ驚いたのは、音 が漏れてきても嫌じゃないという家族の言葉です。
良い音は、漏れ出しても人を不快にさせないという事実に、ライフサウンドの底力を見せつけられた思いです。
では、今回はこのへんで失礼します。

2011年07月01日

ライフサウンドチューニングその2

Category: ライフサウンドチューニング

 

 

 

 

 

 

 

北海道のNさんからお預かりしたChordette Gemへライフサウンドチューニングを行わせて

頂きました。

すでにNさんが手を入れられておりますが、さらに細かく手を入れさせて頂きました。

小さなボディですが内容が濃いChordette Gemです。

ボデイのみならず電源ケーブルなどもチューニングさせて頂くことで、このDACの能力がより発揮されることになります。

ライフサウンドのゴールドシールもチューニングパーツの一つでもあります。

「こんなものを貼って何か効果があるのか?」と思われる方もおられると思いますが、

効果ありなのです。

全ての物は振動しますので、それらが生み出す振動から生まれる波動もチューニングに有効なのです。

(あまり詳しくお話するとライフサウンドチューニングの秘密が分かってしまいますので

これ位にさせていただきます。)

 

Nさんのお宅で如何なる結果になるのかが楽しみです。

 

 

2011年06月24日

SPEC RSA-F1&VI その2

Category: 店主の独り言

 

次にV1。

音密度は、ややF1に劣るものの、全体的には価格対バランスが良い印象。

全体に響きが良く、これはフロントパネルの関係もあるようですね。

F1はフロントパネルの両サイドガ囲まれている感じですが、V1はオープンです。

この違いがあるように感じられますね。

 

 

 

ノーマル状態で試聴後、足元にLSエボニーパッド、そして天板に同じくLSエボニーパッドを置いてみました。

さらに音抜けが良くなりますね。

また天板の固定に少し遊びがあり、軽く叩くと音がしていたのですが、これにが再生サウンドに影響したいた感がありましたが、これも無くなりました。

さらに音の純度があがり、聴きやすいサウンドになります。

チューニングしたい場所は、まだまだありそうです。

ライフサウンドの展示機として導入するとしたら、こちらになるでしょうね。

価格は税込み472,500円。

メロディと同じような値段です。

真空管が難しいと思う方には良いかもしれません。

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477