2016年04月13日

ATOLL IN100se

ATOLLの製品の中で、お問い合わせが多いのがIN100SEです。

最近も「どうなんだ!」というご質問を頂きました。

 

 

「どうなんだ!」と問われても答えに窮する店主です。何故なら「いいアンプ」だからです。

簡単に言えば「大変良いアンプ」です。価格を考えてみると、ここまで音楽を楽しめるアンプは

そうざらには無いのではと思うからです。さらに他社製品にも素晴らしいものは沢山あると思います。

ルックスですが派手さはありませんが、ちょっとしたところがお洒落だなあと思います。ボリュームのつまみですが丸っこいですね。これは音質的には角が立たないで良いのではと思います。

ルックスがカキコキしたアンプは、音もカキコキしているものです。その形状が音質に影響を与えるからです。

その点ではマイルドな音質をATOLLは持っています。ですから長く聴いても聴き疲れしません。

また音の粒もしっかりしていますが、きつく感じることはありません。

聴いていると「心が安らぐ」音質を持っていることが分かります。 高額なアンプと比較する意味が無いように思われるところがATOLL製品の素晴らしいところです。

高額なパーツを搭載すれば、それなりに音は出るでしょう。でも、この価格で、「このような音楽性を持たせることが出来るのだろうか?」ということを教えてくれるのがATOLLです。

IN100SELSもその一つです。音楽をさりげなく楽しく聴かせてくれます。そして、リスナーの心を優しく包んでくれるのです。 分析的に聴いてみると低音域から高音域まで、しっかりと音の粒を表現しています。 特に不満は無いと思います。 高額なオーディオ製品でなければ音楽が楽しめないと思い込んでいる人には大きなショックであると思います。

 

 

 

 

 

 

ライフサウンドでは、さらに音楽を自然に面白くしたいので、こんなことをしています。

大黒天を三体と菊の水晶をおいております。よりマイルドな感じに音楽を楽しむことが出来ますね。

使い手のアイディア次第で、長く深く付き合えるアンプであると思います。

2016年04月04日

TD316SWMK2LSのご感想を頂きました。

Category: お客様の声

長崎にお住いのTさんからTD316SWMK2LSのご感想を頂きました。

                 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます。

 

昨日、飲み会から帰ったら追加のSPケーブルが届いてまして、今朝、セッティングを行いました。

SWの効果は半信半疑たったのですが、いやー、素晴らしいですね。

下が出る事で中高音にも影響があるんですね。

ますます音場が立体的にそして豊かになりました。

この音を聞いていたら元の2CHには戻れませんね。

そして、SWの操作がリモコンで出来るのも◎です。

投資した甲斐はありました。

ありがとうございました。

2016年04月04日

TD316SWMK2LS

Category: ライフサウンドチューニング

長崎県にお住いのTさんからTD316SWMK2LSのご注文を頂きました。

LSチューニングについて、よくご存知のTさんです。現在のシステムにサブウーファーを加えることで

サウンドステージをさらに豊かにされたいと御希望されてのことです。

お使いのシステムのバランスから考えるとTD316SWMK2LSは最適な選択でした。

 

 

 

このSWは、スピーカーユニット口径は16センチで、TDのSWシリーズの中では最小口径です。

しかし、その構造は前作のTD725SWと全く同じです。ですから前作の経験がそのまま生かされております。

4畳半から8畳のお部屋でしたら十分過ぎるほどでもあると思いますし、さらにユニット口径が小さいメリットとしては低音域再生のスピード感が素晴らしいのですね。

店主はTD712MK2LSとの組み合わせをして楽しむこともあります。この組み合わせではTD712MKLSが12センチのスピーカーユニットの再生という感じではなく、さらに口径の大きいスピーカーによる再生のように聞こえてきます。そして広域から低音域までビッシと揃った小気味よい再生を楽しむことが出来ます。TD712MK2LSがさらにワイドレンジになったようとも言えるでしょう。

軽快に音楽が楽しめることになります。こういう楽しみ方も善きかなと思うこと大になります。

TD316SWMK2の内部です。チューニングポイントを確認しながらの作業は楽しいものです。

素晴らしい製品がさらにその能力を発揮してくれるようになるのですから。

持っている潜在能力を引き出させてもらえることは店主にとっても喜びです。

そして、それをユーザーに味わって頂けることはさらに店主にとって大きな喜びです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チューニングを終えてパネルを閉じると次にテストになります。この段階で店主はワクワクしてきます。この子がどんな音を奏でてくれるのかと。すでに何台もチューニングをしてはいますが、チューニングの度に新鮮な気持ちになるのです。そして、テスト結果は「絶対に素晴らしい」と分かっていても、ワクワクドキドキするものです。

ノーマルでは表現できなかった切れ味が磨かれて滑らかで心地良い響きとなって再生されてきます。

その結果、音楽表現に潤いが出てきます。

それは心に何の抵抗もなく浸み込んでくるものです。音楽は癒しであると思いますので、心に僅かなストレスも与えてはならないと考えておりますので、このチューニングは必須であると毎回思うことになります。

そしてテストを終えると梱包。そして送り出し。その時には「しっかり頼むぞ!」という気持ちになってしまいますね。

いい仕事をしてくれることは間違いないのですが、それでも、それでも毎回「しっかり頼むぞ!」と願ってしまうのです。

その結果は必ず善きものと信じて

2016年03月07日

TD-M1 LSチューニングのご感想を頂きました。

Category: お客様の声

                ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。

シンガポール在住のTです。

お久しぶりです。

 

ライフサウンドさんからTD-M1を購入して半年が経ちました。

TD-M1が来てからは、いつも良い音で音楽が聞けるようになりました。

特に最近、音が更に滑らかになったように感じます。

 

また、You Tubeの音楽が簡単にiPhoneの無線接続で聞けるのが良いです。

You Tubeにはいろいろなクラッシック音楽があり、以前ライフサウンドさんにCDを持って行った、ヒラリー・ハーンや、ラフマニノフのピアノ協奏曲だけでなく、知らなかった良い曲がいろいろと聞くようになり、そこからクラッシックへの興味が広がっています。

You Tubeでバックグラウンド・ミュージックとして音楽を流していることが多いのですが、Mozart は良いですね。聞いていて疲れません。

TD-M1はYou Tubeでもかなり良い音で再生してくれます。

音源の音が良いに越したことはないのでしょうが、スピーカーが良いとYou Tubeのようなものでも良い音で聞けるようです。

それが意外であり、私としては良い意味での発見でした。

きちんと録音をしたものであれば、ある程度の圧縮音源でもかなり聞ける音であると思います。

また、ハイレゾ音源も聞いてみましたが、確かに音の密度が高く、より生の音に近いように感じます。

ただ小さい音量で聞いているためか、思ったほどの大きな差は感じません。

TD-712といった本格的なスピーカーで大きめの音量で聞くと違うのかもしれません。

 

いろいろと書きましたが、何しろこれだけの音が気軽に楽しめることはすばらしく、日常の音楽レベルがとても高くなったように感じます。

この音の癖のなさ、というか、ピュアな滑らかさ、余韻の美しさ、といったところは、ライフサウンドチューニングのおかげなのだと思います。

引き続き、TD-M1 ライフサウンドチューニングに出会ったことに感謝して使わせていただきます。

 

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477