SIMAUDIO Moon Nēo 340iX

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                             SIMAUDIO Moon Nēo シリーズのインテグレーテッドアンプの最中位機種です。

                     250iと比較しますと、パワー感が勝ります。さらに繊細さも。

           特筆したいのは中低音域におけるリアリティ。例えばチェロの演奏において

           低音弦を擦る音を伴った何ともリアルな音を再生してくれます。

                              そして、音質全体に言えることは澄み切った音質にあります。

           この透明で心地よく抜けて行く音質は絶品ですね。

           さらにボディの底から音が響いて、そこで演奏者が奏でているようです。

                     ただし、cosmicチューニングした250iの繊細さには勝てていません。

                               しかし、cosmicチューニングをして内部配線材を単線化するともう大変です。

           極上の世界を手に入れることになります。 

                     セパレート機種も繊細感や品位も素晴らしいのですが、多くの機種を置けない環境においては

                               250iやこの340iXで十分ではないかと思います。

                                                       

 

                     SIMAUDIO Moon Nēo 340iX

                

                                                         定格出力 8Ω 100W+100W

                                                         定格出力 4Ω  200W+200W

                                             入力感度         400mv-3.0VRMS

                                                          ゲイン    37dB

                     SN比@fullpower                110dB

                                                          周波数特性(+0/-3dB)      2Hz~90kHz

                     THD(20Hz~20khz@1watt) <0.005%

                                                          ディストーション      <0.003% 

                     サイズ429mmXm89mmX375mm

                                                    重量10kg                        

                                                                               デジタル入力(オプション)  5/PDIF,USB,Optical

​                     デジタルオプション対応範囲 24-bit/192kHz   

 

 

                                                                                                        

 

 

 

 

 

     

       

 

 

    

                      

 

 

 

 

 

                       Moon Nēo 340iリアパネル

(340iXに近々変更しますが大きな違いはXLR端子が付くことです。)

   さらに嬉しいことに340iXにはプリアウトが2系列あります。ライフサウンドではTDシリーズのスピーカーをメイン

   に販売しております。そしてTDシリーズをより良く鳴らし込めるアンプを推薦しています。そして低コストで、

   高品位なものを。340iXにもプリアウトがあるためにTDシリーズのサブウーファーにも接続する事ができます。

   これによってTDシルーズのスピーカーとサブウファーの接続が可能になり、2.1cHで楽しめることができます。

   これをライフサウンドではサテライトシステムと呼んでいます。重低音から超高音域までTDシリーズを理想的に

   再生させることができます。

 

   Moon Nēosシリーズの特徴は各楽音を明確に分離させて聴かせてくれます。

   特に低音域における楽器のリアリティが素晴らしいものがあります。

   楽器を演奏をしていた方にもご納得頂けることと思います。

   ただし録音された演奏をオーディオ再生では行いますので、ご自分が演奏する位置における楽器の音とは異なります。

   オンマイクで録音された場合は、かなり生楽器と近い再生を得ることが出来ると思います。

   尚、ノーマル状態ではライフサウンドが納得する再生ができませんので、340iXへcosmicチューニングを

   施して収めさせていただきます。

   チューニング費用は定価の中で行いますので、別途費用は一切頂きません。

        他店で購入されてライフサウンドチューニング御希望される方には58,300円でご提供致します。

   M3Aプレート+パワーアップシールを装着する場合は実費をいただきます。内部配線材の交換のご希望の

   ある方はお問い合わせください。

 

 

*ご注意:ライフサウンドにおけるオーディオ製品の評価はライフサウンドにおける環境におていの評価です。特にライフサウンドオリジナルケーブルを使用して評価しています。

ライフサウンドオリジナルケーブル以外を接続されての結果についてはライフサウンドでは保証することはできません。

 

     © 2016 ライフサウンド 東京都品川区上大崎1-5-50 tel 03-3440-5724 fax 03-5791-7477

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477