July 29, 2019

ATOLL IN100seのチューニングが終わり、テストを開始しました。

この価格帯では素晴らしい音楽再生をしてくれる貴重なインテグレ―テッドアンプですね。

上位機種との比較で悩んでいる方も多いようですが、IN100seのメリットはスピーカーケーブル接続端子への

内部基盤から接続にあります。

IN100seは単線を使っています。

これはとても大きなメリットです。音の濁りを引き起こさないからです。

さらに一般家庭で18畳ぐらいまでの広さであれば十分にカバーしてくれる音量も確保しています。

これは接続されるスピーカーの性能にもよりますが、ライフサウン...

July 29, 2019

埼玉にお住いのTさんから ATOLL IN 100se へチューニングのご依頼を頂きました。

ライフサウンド&クリスタルチューニングです。

チューニング開始前には内部を確認して、お掃除をさせて頂きます。このIN100se新しいようで埃はあまりありませんが、小さな埃はありましたのでまずはお掃除からさせて頂きました。

当然ですが、その前には試聴をしています。

そして掃除からチューニング作業に入ります。

July 26, 2019

HPなのですが少しおかしな状態が出ています。

一つ一つ手直ししないと普通に戻らないかもしれません。

見苦しい点がしばらく続くかもしれませんがお許しください。

8月にはSIMAUDIOの最高機種を試聴する予定です。店主も楽しみにしています。

8月11日の夜から16日までです。

July 22, 2019

最近、ベンツに乗る機会がありました。最上級車種であるSクラスとその次のランクであるEクラスです。

どちらにも高級オーディオで知られるブルメスターが使用されていました。

「Burmester」ですね、音質的にはすっぴん傾向です。それでも不満な方もおられるようで、もっさりしているとか濁っているような印象を受ける方もおられるようです。

そこでツィーターをプラスすることで解決されると言われているようです。

が、本当なのでしょうか?再生帯域が拡大されるのは間違いないと思いますが、それによって聴き易くなったと思われている方も多いと思いますが、本質的な問...

July 17, 2019

 箱鳴りのないサウンドを一人でも多くの方に体験して頂きたいと願って、これまでTDシリーズを薦めてきました。

最近箱鳴りサウンドから箱鳴りのないサウンドの世界を味わって頂いているTさんからご感想を頂きました。

「50年代のジャズ・クラシック愛聴盤が以前の箱鳴りSPと別世界の音楽を奏でています。」

箱鳴りサウンドを長年聴いていると、この世界に馴染み過ぎた耳が、箱鳴りが無のサウンドを聴くと躊躇してしまうことがあるようです。

しかし、しばらく聴いているとこれまで感じられなかったデリケートな表現が伝わって来て、知らず知らずの間に音楽に没入していること...

July 15, 2019

ここ最近天気がすっきりしない日が続いています。こんな時に皆様はどんな音楽を楽しまれているのでしょう?

店主は1996年に録音された「beyond the Missouri Sky」に嵌っています。このアルバムが日本で発売された1997年頃に直ぐに購入したのですが、当時のレベルではこのアルバムの良さが分からないでいました。

何気なくこのアルバムを引っ張り出して聴いていました。

1997年と言えばライフサウンドが始まって2年目ぐらいでした。当時は必要と感じるCDを買いまくっていました。毎月10枚から20枚ほどのアルバムを購入していて、サウンド...