ATOLL IN100Signature




 
 
 
 
 
 
 
 
 
ATOLL IN100Signature税込み価格198,000円
前モデルからデザイン的には穏やかな感じになりました。しかし、そのサウンドはパワフルになっています。
DACボードもオプションで搭載出来ます。駆動力もあり、これまでのアトールの長所は持ちながらも​別物になった感じがします。 340VA電源トランスを2基搭載しているから当然なのでしょう。
ディカップリング・コンデンサー(ムンドルフ製)やその他パーツの改良や基盤の材質の変更など様々に改善を施した結果、オーディオを通じて音楽を楽しみたい方には、この機種で十分ではないかなと思わせる実力を持っていると思います。店主の仲間内でも「これで十分では」との話も出ています。どっしりとした質感。そしてATOLLならではの柔軟なサウンド。鮮鋭的過ぎす、音楽を通じて癒されるサウンドを求めている方には
最適な機種と思います。
超ハイエンドを望む方にはSIMAUDIOの700iV2や600iV2があります。
価格は700iV2はIN100Signatureの約10倍弱ですが。
定格出力  (8Ω/4Ω) 100W/140W
最大出力    180W
電源トランス   680VA                      再生周波数帯域 5Hz~100kHz
総容量入力 31474 μF                    外形寸法 (単位mm)W440×H90×D300
入力端子  4+モニター1                    重量      11kg
入力インピーダンス 357 kΩ
入力感度 100mV
ライズタイム2.5μs
S/N比(dBA) 100dB

ライフサウンドオリジナルチューニングであるcosmicチューニングをご希望される方には最初の5台までは
サービスさせて頂きます。その後はライフサウンドで本体をご購入いただいた方には税込22,000円で
行います。また他店でご購入された方は税別38,500円で行わせて頂きます。
​また内部配線材&半導体交換は税込み27,500円で行います。


​下の画像ではデジタルボードを搭載していません。


 

IN100-Silver-fond-d%C3%A9grad%C3%A9_edit
IN100NAIBU_00001_edited.jpg
IN100NUMSIG-arri%C3%A8re-bd-1_edited.jpg