ATOLL IN200se

                                                     ATOLL IN200se

                                                   税込定価286,⓪00円 (LSチューニング税込44,000円を含む)

                                                             出力

                                                      120W+120W(8Ω)

                                                      200W+200W(4Ω)

                                        サイズW440mmXH90mmXD280mm

                                                       重量13kg

 

 

 

 

ATOLL IN200se リアパネル

入出力関係

IN50se IN100seどのクラスもATOLLの味わいが楽しめる中、IN200seはフロントパネルデザインが異なります。さらにボリュームも。また左右のバランス調整も可能と便利な機能も付属しています。その性格はIN50SE、IN100SEよりさらに立体感を持たせています。音色的には共通していてエレガントな味わいを深く味わえるものとなっています。

富士通テンのTDシリーズのために導入したATOLLのシリーズの中でTD712zMK2をエレガントに鳴らしたい方にお薦めします。

TD712zMK2を軽々とドライブしてくれます。さらにプリアウトがあるので、プリアンプとしてサブウーファーへも接続が可能なので、アンプ側で全体の音量の調整ができます。

ライフサウンドではノルマンディ地方で生まれたATOLLにLSチューニング44,000円をお付けして販売しています。

理由は海外製のオーディオ機器は、その生産地の気候風土の影響を受けて音造りがされています。

ATOLLの生まれ故郷はフランスのノルマンディー地方。北海道と同じような緯度にありますが西岸海洋性気候の影響で湿度も高いようですが年間を通じて温暖な地域です。

その影響を受けているせいか日本で使用するにはもう少しメリハリが効いたサウンドにした再生にしたほうが、音楽を深く楽しめながらATOLLの個性を味わうために必要と感じられるからです。

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477