LSチューニング(Life soundチューニング)

ページタイトル

            ライフサウンドチューニングの目的

ライフサウンドチューニングはオーディオ機器による音楽再生が心に響く感動的な再生にするために生まれてきました。

様々な機器を聴いて感じたことは、機械的優秀な製品は幾らでもあるのですが、さらに踏み込んで心に感動を訴えてくれる製品に出会うことは少なく、何故だろうと考えてしまいました。それは機器の設計に問題があるわけでないことが長年の研究で分かったことです。当然ですが問題がある機器もありましたが、その多くは、機器がその設計された能力を設計通りに発揮できていないことが原因であったのです。

それによって、満足寸前の結果に終わるものが多く、ユーザーは様々な機器交換の旅に出ることになります。

素質がある製品が、その素質を発揮できないでいることに店主も何とかしたいと考えて​、その結果としてライフサウンドチューニングというチューニングを開発しました。またチューニングのために使用するものはライフサウンドの独自のチューニングパーツです。機器の部品を替えることは行いません。

                   *スピーカーに関しては内部配線材の交換は行います。

                 部品を変えないライフサウンドチューニングの特徴

「部品を交換しないのに性能が上がるか?」と疑問に思われるのは当然です。
そこでライフサウンドチューニング(以下LSチューニング)の特徴について簡単に御説明させていただきます。

LSチューニングの狙いは「オリジナル状態を損なわずより性能を発揮させる」ことにあります。

製品が稼働することによって、機械的振動などから、そこに組み込まれているパーツ達が本来の性能を発揮出来ずにいることをライフサウンドは経験から理解しています。
そこで、ライフサウンドのオリジナルチューニングパーツを使用して、パーツ達が本来の性能を発揮しやすいように調整します。これはダンピングしたりするだけの単純なものではありません。

さらに、そのパーツ自身がより能力を発揮出来るようにもします。

音楽性をより発揮させるべく、長年研究したチューニングパーツを取り付けることにより、ノーマル状態では体験できない性能を発揮させることが可能になりました。

チューニングポイントに1ヶ所に対して2種類から4種類のチューニングパーツを使用します。これらによって製品のもつ能力が、ノーマル状態よりも発揮されることになります。(部品交換をしてみても、確かに効果は感じられますが、投資した割には、見返りが少ないことも多い様です。それは一部のパーツの性能の問題だけではないからです。)

それらをユーザーの皆様から頂いた御感想で表現してみると

                   1. より繊細な表現が可能になった

                   2. 演奏がリアルになった 

                   3. 再生音が爽やかに体を抜けていく

                   4. 音色が豊になった

                   5. 音楽が楽しめる                    

                   6. サウンドステージが広く深く高くなった

                   7. 音の質量感が出てきた

                   8. 楽器の質が上がったようだ

                                         といったことになります。

                LSチューニングは機器ごとにヒアリングを重ねながら実施いたします。

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477