• lifesound

お客様宅で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今回はアナログ呟きが連続していたので、ユーザーのお宅でのテストを呟きたいと思います。

ライフサウンドのオーディオ用アクセサリーは音響的充実感をもたらすものが多いのですが、最近、すでに発売していたM3A-GXの見直しをする機会がありました。

HAP-Z1ESによる再生がさらに良くなる可能性があるのかと日頃考えていました。

ある方がご来店されるのでM3A-GXを久しぶりに磨きました。

それから再生をしてみると・・・・・・・・・・・・・・・・・・


豊かで温かく、さらに肉付きのあるリアルさがそこに再現されてしまったのです。

これに驚いてユーザーの皆さんにお話をしたのですが栃木のTさんがご自宅での

現状を店主に聴かせて下さるという機会を頂いたので、M3A-GXのテストもさせて頂くことになりました。(それ以外にベビーやダイヤモンドLSエボニーパッドも)



リスニングルームの四隅に置くだけです。

それで試聴してみますとアンプのパワーがアップしたようなパワー感で肉付きの良いサウンドがリスニングルームを満たしてくれるようになります。


340ID3PXの下にベビーが少し顔を覗かせていますが、これによってよりアンプから生まれる音像がしっかりとしてブレが消えていきました。

さらにHAP-Z1ESの下にはダイヤモンドLSエボニーパッドをセットしました。

より美しく映る光のように再生音が輝きますね。


それらの結果がM3A-GXをセットすることでより深く美しく響き、アナログ再生を彷彿させる、いや生の演奏のようになってしまいました。

再生音に命が宿るような人肌の温かさを感じるようになりました。

この結果にTさんも大満足のようでした。


82回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示