• lifesound

ちょっと高いですけど。

20万円台前後の製品ご紹介をテーマとして新年も始まりましたが、大変な存在をご紹介していませんでした。

それはTD510zMK2は1本で240,000円です。今回のテーマに入れても良いのか考えました。2本で48万円ですからちょっと高いかもしれません。

これまでクリスタルチューニングまで行っていましたが、LYNXやオペラに行った最新のチューニングをしてみました。


TDシリーズの中でも切れ味抜群のTD510zMK2に豊かさの表現が改善されたようです。

クールな印象を店主はクールな印象を持っていたのですが、さらに深みのある表情を見せてくれるようになりました。

スピーカーキャビネットの影響から解放された至高の存在ですから、さらに面白くなってしまいますね。

10センチ1発から生み出されるサウンドはすべてのジャンルに対応できると思います。




79回の閲覧1件のコメント

最新記事

すべて表示

令和時代の再生に向けて

最近の新しいケーブル、ダイヤモンドLSエボニーパッドそして、cosmicチューニングの誕生は、何を意味しているのかを考えていました。 もともとライフサウンドはCD再生でアナログレコード再生に負けない再生をしたいというテーマがありました。 最初は無駄なことをしていると知人のディープなアナログファンから言われました。 しかし、突き進んで行くうちに単に情報量が多ければ良いと言うことだけではなく、その周辺

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477