• lifesound

またまた辛抱たまらんです!!!


昨日のチューニングで敢えてチューニングを控えたところがあります。

それはトランスの左側チャンネルの出力に結び付く線です。

昨晩から鳴らして8時間が経過した段階で右チャンネルと左チャンネルのボリュームの差が

10体1ぐらいの違いになっていました。これだけの差が出てしまうとは!

これは大変ということで左チャンネル側もチューニングすると、左右で同じバランスになりました。

チューニング効果の凄さを改めて教えられました。


この事実を知っていると、高額機器でもノーマルであれば、それだけの価値が感じられないことになるのでしょうね。

同じ時間を過ごすなら、このチューニングされた状態で楽しみたいものですね。

神秘な感じがより楽しめます。

この神秘感と言うのは奥行きや高さ方向がより再現されることで、再生されるサウンドステージにリスナーが引き込まれて行くことを言っています。

その結果、過去に録音されたものが、只今、目の前で演奏されている感じになってしまうのです。

オーディオ再生の世界の深さを教えられる体験になります。




47回の閲覧

最新記事

すべて表示

フラッグシップで

HDDプレーヤーの性能を理解するためにTDシリーズのフラッグシップであるTD712zMK2を再び登場させました。これまでTD510zMK2の凄さに圧倒されていましたが、 お客様からのご要望もあり、交代することにしました。 また先のブログで「お客様が試聴用で持って来てくださったCDが多く」と呟いていましたが、これは誤解を受ける呟きでした。これでは試聴しにご来店されたお客様のCDを全て頂いていたように

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477