• lifesound

カスタマイズ その5 HAP-Z1ESのご感想


東久留米にお住いのMさんからカスタマイズされたHAP-Z1ESのご感想を頂きました。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


こんばんは。

Mです。


SONY HAP-Z1ES の感想になります。



彼女と一緒に、私も彼女も昔からずっと聴いているユーミンで、CDとDSDの音の違いを確認致しました。


CDですと、私はユーミンのアニバーサリーなど若い時の歌は好きなのですが、春よ来い以降は、何かしら声質に苦手な所があり、聴くのが苦手でした。


彼女は、若い時も、春よ来い以降も好きであり、私の言っていることが分からない様でした。


DSDで聴くと、CDよりも断然聴きやすくなっており、苦手な春よ来いも楽しんで聴くことが出来ました。彼女も、声が良くなったと実感し、私が春よ来いは苦手と言っていたことが分かったとのことでした。


何かしら、声質の聞き苦しかったものが無くなったのは明らかでした。


また、DSDを聴いてみて初めて気付いたのですが、CDでは、好ましくない音質も混じっていた様で、リラックスして聴くことが出来ていなかった様です。


つまり、CDですと音量を上げていくと、どこかでうるさいなという感じになってしまいます。


ですが、DSDは音量を上げても、小さい音量の時の様に嫌な感じがせず、音量を上げることが出来ました。


以上が、現在気づいたことになりますが、

まだ50時間ほどしか鳴らしておらず、バーンインが進めばもっと良くなるかと思われます。

48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏休みの予定

今年はチューニング作業が数多くあり、試聴して頂ける時間が皆無となりました。 また長年リスニングルームを守ってくれたカーテンやソファが引退することになりました。 カーテンはスウェーデンのデザイナーが水面に映る光を表現したブルーをメインにしたもので、とても気に入っていたので気が付いたら25年も経ってしまいました。 音にも影響を与えているので簡単に交換することはしていませんでしたが、さすがに可哀相になっ