top of page
  • lifesound

ライフサウンドのユーザーの皆様へ

ライフサウンドのユーザーの皆様へご案内した件です。

お電話でご案内させて頂いた方から、テスト結果についてご連絡頂きました。

鳥取県にお住いのOさんからのテストの結果を頂きました。

ライフサウンドでも引き続きテストをしていますが、レコード盤やCDで変化が大きいもの

小さいものがあります。また、録音側で手直ししているものもあるようです。

正解というよりは、そのような状態が起きることをご理解して頂けていれば、それ以前では

不愉快に感じたことが、あまりストレスにはならず、許せることになると思います。

また録音時にわざと演出をしていることもあるようなので、この点で「???」思われる盤もありますので「不思議発見」ということで許してください。




☆  ★  ☆  ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


連絡ありがとうございました。

先程例の件テストしてみました。 ATOLLでは 意識しないと気づかない程度ですが フォーカスが合ってエッジが立ちました。 CECでは 左右の響き(濁り)が減り、以前より、 ハッキリとフォーカスが合いました。 変化量ではCECのA級アンプの方が 変化がとても大きかったです。 取り急ぎ第一印象のご報告でした。     

Oでした。

閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示

至福の時

Comments


bottom of page