top of page
  • lifesound

一晩経過して

昨夜の21時から鳴らし始めたATOM君です。

現在17時間ほど鳴らしています。

昨晩感じた粗さも姿を消してきています。

音量を上げてドスドス鳴らしてもみました。

それでも問題なく鳴ってくれています。

素晴らしいスピーカーであることは、店主が言うまでもありません。

最近はオーディオ界で名物男になっているPDNのHさんが心を込めてお奨めしてくれているのですから!

ここまで鳴ってくれると素性が見えてきます。

すると店主の中にも、むくむくと盛り上がってくるものがあります。

「あれを交換したら、もっと凄そう!」その状態を想像するとワクワクとしてきますね。

小型スピーカーの部類に入ると思いますが、出てくるサウンドは小型スピーカーとは、言い難いものがあります。B&Wの607シリーズとか606シリーズでご苦労されている方がおられたら、ATOM君に乗り換えたら良いと思いますね!

店主は606S2ALSを愛用していますが、どっしりした音が得られて小型スピーカーの世界を新たな感動へと導いてくれるATOM君をお勧めします。







しかし、忘れてはならないのがTD508Mk4ですが、価格が違い過ぎます。

TD307MK3も存在しますが、使用する空間によってはTD307MK3が気の毒になります。

あれこれ検討しているとATOM君は無敵な存在か!?と思います。さらにライフサウンド流にチューニングしたら、上位機種も脅かす存在になってしまうかもしれません。(汗)


直ぐにてもチューニングに取り掛かりたいのですが、来週は火曜日にRA1592MkⅡ、RA1572MkⅡ、RA6000が入荷して作業に入らなければなりません。

その為のチューニングパーツを600個ほど作るのでATOM君は、その後になりそうです。




演奏者の姿を良く表してくれるATOM君ですが、superATOM君になったら

演奏者の心と一体になってしまうかもしれませんね!

閲覧数:99回0件のコメント

最新記事

すべて表示

至福の時

Kommentare


bottom of page