• lifesound

偉大なカートリッジ

偉大なカートリッジと言いたい中電のMG3675とMG3605。

価格が安すぎて、その偉大さを真に理解して下さる方がまだまだ少ないようです。

オリジナル半田を使ったMG3675は切れ味が良くパワー感が素晴らしく、新しいサウンドが魅力です。分解能も高く、アナログディスクから情報をしっかりと引き出してくれます。







これがMMカートリッジ!?と驚く方も多いと思います。


それだけの性能を持っているのだからもう良いじゃないかと思うのですが、ライフサウンドは、この偉大なMG3675とMG3605がさらに能力を上げることが出来ないかと挑戦をしてみました。

中電の斎藤社長に無理をお願いしてこちらが供給した半田で製品を作ってもらいました。

ホット、コールド両側をこちらの半田で製作してもらいました。

現時点での結果ですが、懐の深い、豊かなサウンドが生まれてしまいました。だからと言ってこれまでMG3675やMG3605が持つ長所が失われることはありません。

熟練のサウンドと言う言い方が適切かは分かりませんが、そんな感じです。


さらに念のためにホットをこちらの半田、コールドをこれまでの中電が使用している半田を使ったものも作って頂きました。


これは面白いものでオリジナルの半田とこちらの供給した半田の性格が両方とも分かる音になりました。びっくりですね!!


上記の2つのパターンは時間経過と共にどのような変化を見せるかが楽しみです。


そして、これが第一段階の挑戦です。


第一段階の挑戦の結果が鳴らし込みを終えての結果次第ですが、その結果が良ければさらに

第二段階として半田に新しい成分を加えた状態での挑戦をしたいと考えています。


第二段階へ進めるか楽しみです。




閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示