• lifesound

取り扱いを開始しました。

イタリアのスピーカーメーカーCHARIOの取り扱いを開始します。

20万円前後で素晴らしいスピーカーを音楽ファンにご紹介したいと願っていました。

デイナオーディオも素晴らしいスピーカーですし、TDはさらに時代を超えたスピーカーです。

しかし、その凄さをご理解頂くのは難しいところもあるようです。

音楽の曲そのものだけでなく音の一つ一つを聴き分け味わえる方にはTDシリーズは史上最高のスピーカーたちですが、使いこなすにはかなり厳しさも要求されます。

音楽を仕事に携わる方たちや演奏家には最高の相棒になる存在ですね。

スピーカーが邪魔をしないからです。

つまり色付けがなく、そのままを出してきます。ですから接続される周辺機器やケーブルの状態が的確に分かります。

ですから世界的な録音エンジニアや演奏家に愛される訳です。

さてCHARIOですが、その作りが大変面白いものです。その姿は所有欲をも満たしてくれると思います。

さらに色付けが少ないのが特徴ですね。とはいえ使いこなしは要求してきます。



32回の閲覧

最新記事

すべて表示

令和時代の再生に向けて

最近の新しいケーブル、ダイヤモンドLSエボニーパッドそして、cosmicチューニングの誕生は、何を意味しているのかを考えていました。 もともとライフサウンドはCD再生でアナログレコード再生に負けない再生をしたいというテーマがありました。 最初は無駄なことをしていると知人のディープなアナログファンから言われました。 しかし、突き進んで行くうちに単に情報量が多ければ良いと言うことだけではなく、その周辺

再確認を

昨日呟いたCONTOUR20iの問題ですが、テストした試聴機単体の問題かもしれないので、改めて輸入元でテストをしてもうことにしました。 一番の原因は位相ずれなのでは思われます。 サラウンドチックな再生でしたので、あえてそのような方向へ調整されているとしたら 怖いですね。 そうでないことを祈るばかりです。 また、日本向けには全モデルと同じネットワークを使用してもらえたらと思うことしきりです。 どうな

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477