• lifesound

喪に服しています。

7月8日は大変な日になってしまいました。

日本国の元総理が白昼に銃撃されて亡くなられました。

奈良と言う地は古来より日本の象徴的な場でありますが、そこで恐ろしいことが起きてしまい大変に残念なことです。

さらに店主としては、さらに苦しく思うことがあります。

それは、この日が店主の誕生日でもあるのです。

誕生日を祝って頂けるような嬉しいことがあったのですが、全て帳消しにされたたような気持ちになって、しばらく呟けませんでした。美しい国日本が汚されたようで残念でなりません。昔、高橋是清という日本のために働いが方が若い軍人たちに暗殺されましたが、今の時代に日本において、このようなことが起きるとはとショックを受けています。亡くなられた安倍総理、ご家族などにお悔やみの申し上げようがありません

そこで店主としては何か言えるかと言えば勝手な分析をするぐらいです。どうにも納得が出来ないのが、自民党が安倍総理の遊説先を急遽変更したこと。さらにあのような無防備な環境に送り込んで警備が十分でないこと。奈良県警から警護がいたようですが、安倍総理の背後をしっかり守る人員が居ないこと。交通が制限されないでいたこと。元総理経験者に対しての警護はご本人の希望による選択肢があるようですが、それにしても不十分な体勢に納得できないでいる店主です。これはうがった見方をすれば、自民党の中に暗部があることを教えているのではと思ってしまう限りです。

襲撃し易い場を作られたとしか思えないでいるのです。

店主の結論は

安倍総理は自民党に殺されたということです。

過激な結論かもしれませんが、そう感じております。

何れ真実が明かされることを期待しているのですが・・・・・・・・・


そして今店主に出来ることは安倍総理のご冥福を祈りばかりです。


                                    合 掌







閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示