• lifesound

帰って来ました!

最終更新: 3月16日

内部配線材交換のために工場へ出ていたSIMAUDIOの340iXが戻ってきました。

工場へ引き取りに行ったのですが、それ以外にCD-R1の為に内部の半導体を

より良いものに交換もしてきました。

女性のお客様からのご要望に応えるべく、CD-R1の素晴らしさをより発揮出来るように

するためです。

女性にも癒される音楽再生をこれによって女性が癒されるサウンドに近づきます。

さらに明日からCD-R1のチューニングを開始します。

その準備もありドタバタしていたのですが340iXを配線材交換だけの状態で試聴してみました。


「素晴らしい!!!!」と感動させられてしまいました。

配線材交換前と同じボリュームで再生しみたのですが、効率が良くなったのでしょう。

それではかなり音量が大きな感じになりました。

そこで少しボリュームを絞ってみると、同じような状態になりました。

これは内部配線材の交換でより効率よく音楽信号が流れるようになったということでしょう。



奥行が以前より深くなり、左右への広がりも良くなり高さ方向も改善されてしまいました!

各楽器などもよりリアル。これは大変なことになりました!!!

優秀なDACボードを搭載した結果、大変満足な結果になりました。


しかし、ライフサウンドではCOSIMICチューニングでより高次元の再生を

実現できるようにしたいと思います。


61回の閲覧

最新記事

すべて表示

令和時代の再生に向けて

最近の新しいケーブル、ダイヤモンドLSエボニーパッドそして、cosmicチューニングの誕生は、何を意味しているのかを考えていました。 もともとライフサウンドはCD再生でアナログレコード再生に負けない再生をしたいというテーマがありました。 最初は無駄なことをしていると知人のディープなアナログファンから言われました。 しかし、突き進んで行くうちに単に情報量が多ければ良いと言うことだけではなく、その周辺

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477