top of page
  • lifesound

心休まる時間


三種類の個性の違うカートリッジを味わえることで、感動と喜びの範囲が広がりました。


ユニバーサルアームなので、ヘッドシェル&カートリッジが簡単に交換出来ます。

また同じ針圧で同じ重量なので、交換後の調整も簡単。

曲によってヘッドシェル&カートリッジを交換しながら楽しめます。

上の画像はTEACのTN3GBですが、この廉価なアナログプレーヤーでも十分に楽しめます。

CECのFR-XL1とSACEの407/23の組み合わせでさらに充実した世界が堪能出来ます。


さらにTN3GBの付属のフォノイコでは満足できない方にはTEACのPE505やSIMAUDIOの110LPv2もお薦めです。

滅茶苦茶に高額なシステムでなければ楽しめないと思われている方もおられると思いますが、そんなことは無いと思いますよ



健康的で正確で明るく音楽性を感じられる素晴らしいフォノプリアンプ(フォノイコライザー)です。

TEACのPE-505は真面目なサウンドですね。畳の部屋で生活しているような感じです。その違いも楽しいものです。


アナログ再生は封印していた店主でしたが、あっという間にここまでやってしまうのでアシスタントの妻は呆れています。(笑)


閲覧数:206回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Коментарі


bottom of page