• lifesound

忘れられた?困ります!

とSIMAUDIOの250iが訴えてきていました。

忘れているのではなく、やることが多くて手が回らないだけなのですが・・・・


そこでゴメンゴメンと言いながら250iとCECTL3 3.0そしてCHRODのQUTESTの組み合わせでTD510zMK2を鳴らしてみました。

スピーカーケーブルはcosmicスピーカーケーブルです。RCAケーブルはM3構造を持ちcosmicチューニングされたもので、さらにデジタルケーブルも同じくです。

全て単線構造です。特にスピーカーケーブルはシルク巻きされたものです。



しばらくぶりで電源を入れ始めた当初は少し眠い感じでした。

1時間ぐらいしてくると本領を発揮し始めました。

この価格で伝統的な回路構造でシックで真面目なサウンドは好感が持てますね。

またQUTESTの効果もあり、さらに力強い感じもしてきました。



こんな感じで僅かなスペースにセットしていますが、それでもいい感じ音楽を再生してくれます。250iは濁りなく音楽を再生してくれますので、QUTESTの電源部分の改善効果が遺憾なく発揮されていますね。



 こんな感じで兄弟機が並んでいます。久しぶりにステージで働いてもらいましたが、

堅実に濁りなく透明感にあふれた音楽を聴かせてくれました。

250iユーザーの皆様にQUTESTとの組み合わせはお勧め出来ますね!


但し、より線構造で接続されている場合は、厳しいかもしれません。

音楽信号以外のケーブル構造から生まれるノイズの影響を受けますので。




109回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477