top of page
  • lifesound

我慢の限界突破

様々な国からライフサウンドのブログをご覧いただいているようで心から感謝します。

店主の呟きが何らかのお役に立てているのでしたら店主としても嬉しい限りです。

変な事言っていると思われる方もおられると思いますが、経験に基づいて呟いていますので

お許しください。

さて我慢の限界に、何もしないで終わる店主ではありません。

我慢の限界突破を考えています。

それは簡単です。内部配線材を交換すれば良いだけです。

ですので準備は着々と進めております。

上手くすれば今週中に段取りをして工場に出そうと思っています。

それによってB&W606S2Aがこれまで見せない顔を見せてくれると思います。

廉価な箱型スピーカーですが、まだまだ隠れた能力を持っていると確信しております。

新製品ではありませんが、新製品のように扱ってあげたいと思っています。

初期の頃のB&W805は納得できる音を聴いたことがありませんが、606S2Aは、全く印象が違います。


ですので挑戦し甲斐がありそうです。こなると仕事というよりは個人の趣味となってしまいますね。アシスタントの妻に叱られそうです。

しかし、現在も606S2Aをご利用になられている方で、同じような悩みを抱えておられるユーザーの方には朗報になると思います。

また新型の606S3にも朗報になると思います。

ですので面白い結果になるように祈っています。



閲覧数:115回0件のコメント

最新記事

すべて表示

開始

生々しい

Comments


bottom of page