• lifesound

掘出し物 神木社 レコードクランパー

最終更新: 2020年2月25日




エボニーレコードクランパーは、LP再生に貢献するアイテムです。素晴らしい音楽的な響きを与えてくれます。

使用される素材は30年以上から100年ほど地中に埋まったエボニーの木の根でカラカラに乾燥した状態でのものです。

なかなか見るかることのないコレクターズアイテムです。

そういう木の根が見つかったときにだけ生産される超貴重な製品です。当時の神木社のビルさんから伺った話ではコンゴで採れるのだが内戦で危険なのでなかなか採ることが出来ないとのことでした。

以下は神木社の説明文です。


LP Record Clamp - A legendary Shun Mook product now begin made in a very, very limited number. This record clamp is made from extremely rate pieces of dried ebony briar. This extra heavy century old ebony root which were immersed in the swamps of Africa has a unique power that no other wood possesses. The vibration generated by the diamond style in the vinyl groove besides inducing an electroflux through the phono-cartridge also excites the ebony molecules, causing it to resonate. This in turn is feed back through the styles, causing it to resonate. This in turn is feed back through the stylus and is reparation, sharpened focus and enriched tonal balance of the music. Due to the rareness of this timber, there is no doubt that it will become a collector item in the future.

http://www.shunmook.com/hifiproduct_1.html


ライフサウンドが代理店をしていた時に入手していたものです。現在は日本価格で400,000円ほどしている貴重なレコードクランパーです。入手すこと事態が困難です。

アナログファンならば、金属的なレコードクランパーなどでは絶対に得られない音響効果を

味わう体験をして頂きたいものです。これまでのアナログ再生が何だったのかと思って頂けることと思います。









底面

装着時


販売価格は200,000円です。硬い木なので大きな傷などはありません。

サイズは高さ75mm 最大直径88mm重さ357g


神木社のレコードクランパーがもう一つ。これは製作者のビルさんが「poor man's」と冗談半分に言っていたものです。素材は黒檀です。こちらも硬い木なので大きな傷はありません。

価格は30,000円です。


サイズは

高さ54mm最大直径76mm重量235.5g




底面

装着時

58回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

安全を

ここのところかなりアイディアに窮している店主です。 それは何を考えているのかということから発しています。 ライフサウンドのユーザーの皆様の傾向を考えてみると 1.音楽愛好家 2.音楽探求から真実を見たい 3.さらに自己探求の世界を大事にしたい 大きく言うと上記のようになります。 そのような方の中で特に敏感になられてきている方は、演奏される音楽を通じて演奏者側の心理の影響を受ける方が多いのです。 こ

庭の椿