top of page
  • lifesound

日々格闘中

5月あたりに新しい仲間が到着予定なので、取説の和訳に勤しんでおります。

新しい仲間はRA-1592MKII。

このクラストップモデルに限りなく近い性能を持っているお買い得製品です。


外観もRA-6000に限りなく近いものです。

ROTEL製品は日本で扱っているA11にしても、音楽性が高く、価格を考えると本当に素晴らしい製品です。




ですのでRA-1592MKIIも楽しみです。

TDシリーズの素直さに相性が良いのも嬉しいですね。駆動力もあり、怖い物無しであると言われているユーザーもおられます。

ベテランの方で、様々アンプを使用された中には、100万円台のアンプを使用しても満足のいかない結果に甘んじていた方がA11で簡単に駆動してしまったとご報告を下さいました。

いくら使っても良い結果が出なかったのに、これで満足をされてたということです。

そして、それならトップモデルパワーアンプを導入されさらに、驚くべき結果を得られてしまいました。

信じられない話かもしれませんが、このベテランの方は、オーディオ界では、かなり深い経験をされているプロでもあるのです。

その長い経験を持ってしても解決できないことがあったのですね。すでに他界された評論家のA氏も同じ問題で悩まれていましたが、解決出来ずに亡くなられてしまいました。

現在もご存命であればROTEL製品をお奨め出来たのですが。

また5月には第二号のRA-6000が日本に上陸する予定です。

それはユーザーの方にお届けするものです。

この方もオーディオ歴は長い方で、様々な機器を聴かれております。

ヨーロッパやアメリカでは、その実力でかなりな知名度があるROTEL製品ですが、日本では知る人ぞ知るという位置に甘んじていますが、そんなことは関係ないと言われている方です。

今はライフサウンドが大きく騒いているだけかもしれません。

しかし、そのサウンドを聴かれて、深く沈思黙考されて、その感動が錯覚ではなく、ご自分に必要なサウンドという事を確信されての導入となりました。


ライフサウンドの限定であることでも不安になる方もおられるかもしれません。

しかし、その結果を確認されての上であるのです。

更に現在日本で販売されているモデル達もライフサウンドと日本のローテルとの特別な使用を生み出すことも出来ました。


ほぼ手作りに近い名器たちです。

多くの方にご理解いただければ店主としても。この仕事を続けて来た甲斐があるというものです。

それは、必ずやオーナーになられた方のオーディオライフを、それまで以上に幸せになって

頂けるからなのです。







閲覧数:95回0件のコメント

最新記事

すべて表示

生々しい

Comentarios


bottom of page