top of page
  • lifesound

最近困っていること

最近困っていることがあります。それは、今回のチューニングを完成させる過程においてもそうだったのですが、あまりにも感動的に音楽が味わえるものですから、涙腺が緩みっぱなしなのです。

最近ではU.S.A. For Africa - We Are the Worldでテストをしていたのですが、この曲に出会ったのは37年前で場所は行きつけの床屋さんでした。

素晴らしい曲なので感動していました。


しかし、今回は、天使たちが歌っている!!!という感動に襲われて涙が止まらなくなりました。(汗)アシスタントの妻も同じで、感動に包まれてしまいお互いに涙々で・・・


こんなことが続いているので仕事になっているのか、どうなのかと思いながら

感涙に襲われながらテストを重ねています。

感動するレベルが変わってしまったのでしょうか。ともかく大変です。

さらに睡眠時間が減っています。

様々な曲でテストをしているのと、あれもこれも聴いて確認したいとなるので。



ライフサウンドのチューニングは部品を変えないことで成り立っています。

しかし、交換しないとチューニング効果が阻害されてしまうので、どうしても交換する部品もありますが、それでも僅かなものです。

店主もここまでの結果を得られるとは想像をしていませんでした。

よく質問をされることに「どうしてこうなるのでしょうか?」ということなのですが

その質問の答えは「良い音を出したいと願い続けているからです。ライフサウンドを通じて

音楽再生を味わう方すべてが幸福になって頂きたいと常々願っているからです。」

というこです。

初期のころは未熟なことが沢山ありましたが、それでも支えて下さるお客様がおられました。

そのお蔭でここまで辿り着くことが出来ました。

ですので、これからも良いと音出したい、お客様皆様が幸福になって頂きたいという願いを

続けて行きます。


年末にこのようなチューニングが完成したということは2023年に向けての準備なのかもしれませんね。

このような再生が実現するとは開店当初は予想していなかったことです。

ライフサウンドをこれまで支えて下った皆様に心から感謝しております。

ありがとうございました。




閲覧数:73回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page