top of page
  • lifesound

本日の演奏会

今日はお久しぶりに新宿のFさんをお迎えして、ベラボ―チェ・リファレンス+ROTEL RA-6000、SONY HAP-Z1ESでのコンサートになりました。

演目は以下の通りです。






それぞれに印象深いコンサートとなりました。店主は特にベートーヴェンのカルテットの演奏に心地良さを感じました。演奏者たちの一糸乱れぬ呼吸から生まれる良い緊張感の中に、吹き抜けるベートヴェンの息吹に心地良さを感じました。

さらにマイケル・ジャクソンのスリラーなどはベラボ―チェ・リファレンスに合わないかなと思ったのですが、RA-6000の駆動力でがっちりをウーハーをグリップして素晴らしい再生を聴かせてくれました。


またFさんと何度も試聴したベルリオーズの幻想交響曲で鐘の音の芯があり、ガーンと響くと同時にリスニングルームに響き渡る余韻の素晴らしさ、終楽章で現れるコル・レーニョ奏法により異様な雰囲気が見事に表現されるました。

10時から始まったこの演奏会は14時30分ぐらいまで続きました。

様々な舞台でオケと共演して歌ってきたFさんには、ROTEL RA-6000によりベラボ―チェ・リファレンスが、これまでに無い姿を現し、見事な再生を繰り広げてくれた事実に感動をして頂けました。



結果として日本で2番目のRA-6000のオーナーになられました。

おめでとうございます!!!

閲覧数:286回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page