• lifesound

音楽再生の両輪

最近は封印していたアナログにも力を入れていますが、HAP-Z1ESにも同じように付き合っています。

面白いことにアナログ再生の後にHAP-Z1ESで再生をすると何かホッとする気持ちになります。

地球に根差したサウンドから天から聴こえてくるようなサウンドがHAP-Z1ESにはあります。

地球に囚われないで自由な音楽再生が行われるからでしょうか。

ともかく現時点では音楽再生の両輪になっています。

さらにCD再生は、この中間に位置するような感じになっています。

ライフサウンドではただCDをセットして再生するだけではありません。

CD自体にもあれこれして、再生しますので。アナログの時のような儀式を行います。


さてHAP-Z1ESはブレークインに時間がかかります。300時間は必要と思われます。

また、この個性に慣れるまでにリスナーにも時間が必要です。

慣れてしまうとこれは素晴らしいと思えるのですが、それまでは何かそこまでの感動が無いように思われてしまうところがあります。



アナログ再生でもしっかりセッティングが出来ていないとこんなものかなで終わってしまうところもあります。


HAP-Z1ESはノーマルですと評価が分かれるような製品ですが、しっかりと能力的に不足している部分を補ってあげると素晴らしいサウンドを聴かせてくれます。


誤解されるようなところもありますが素晴らしい製品ですので、よろしくお願いします。




閲覧数:97回0件のコメント

最新記事

すべて表示