• 店主

LSチューニング作業終了


本日。HD120&MA120&MD100へのLSチューニング作業が終わりました。

チューニングの結果について確認をしました。

ノーマル状態はプリンのようなプリンとした感じで、その中で元気なサウンド鳴っていた感じでした。

若々しい感じで好感が持てるサウンドであります。それは、またそれでよいと思います.

しかしながら上位機種と比較すると音の分離が甘い感じが音量を上げた時に感じられました。

各機器へのチューニングを終えてカナディアンテナーズで試聴をしてみました。

全く大人なサウンドに大変身。音の分離が素晴らしくなり、ボーカルが浮き上がってきました。

さらに残響がそれまで以上に美しく響いてくれるようになりました。

トラック14のアベマリアを聴いてみましたが、その出だしのソロは美しく伸びて迫ってきます。そして、明らかにそこに臨在してくれています。

全員でのハモるところも美しい響きがリスニングルームに響き渡ります。ノーマル時ではここまでの品格はなく、元気で楽しい感じになっていました。

神秘感が増したと言っても良いかもしれません。

彼らの歌声に引力が出てきて、彼らのステージに引き込まれてしまいました。

さらに低音の駆動も素晴らしく、サウンドステージが明らかに広くなりました。

大人のサウンドに大変身してしまい店主もアシスタント妻も大満足な結果となってしまいました。


47回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

安全を

ここのところかなりアイディアに窮している店主です。 それは何を考えているのかということから発しています。 ライフサウンドのユーザーの皆様の傾向を考えてみると 1.音楽愛好家 2.音楽探求から真実を見たい 3.さらに自己探求の世界を大事にしたい 大きく言うと上記のようになります。 そのような方の中で特に敏感になられてきている方は、演奏される音楽を通じて演奏者側の心理の影響を受ける方が多いのです。 こ

庭の椿