• 店主

ワクワクする音 その3


250iの改善によって、他の製品の見直しをすることにしました。名付けて「ワクワクする音」計画です。

回路構成や、電気関係の部品の交換はしないで、さらにLSチューニングの効果を助けるために。

現在進行してものは

1.IN400

2.IN50se

3.IN100se

4.IN200se

5.MA100

です、 

1.IN400に関しては本日ドッグインして金曜日に完成の予定です。

2.IN50seは第一段階が終わり試聴を終えました。

3.IN100seも同じく第一段階を終えて試聴中です。

4.IN200seは金曜日から開始予定。

5.MA100は来週に行う予定です。

IN50seは現段階でもかなり良い感じです。低音域が弱い感じがしていたのですが、今回の改善でかなり低音も出てくるようになりました。またメリハリも更に効いてきました。

IN100seは現在エージング中ですが、表情がしっかり出てきています。また音の消え際もさらに美しくなっております。IN50seよりパワーがあるので、次の段階を試しても良いかなと感じています。

IN400は徹底するため一度分解を行い、その上で、配線材の交換を行います。

この作業に当たるのは、私が知る限り最高のエンジニアで35年以上オーディオに限らずTV関係などにも精通しているベテランのエンジニアの方にお願いをしています。

エンジニアの方の視点は面白いもので、測定器によっての結果を重んじます。測定値の優劣やパーツの優劣により、その製品の状態を判断されています。

とは言え彼が作っているアンプたちは素晴らしい音を出しています。これは中々の逸品です。

しかし、彼も忙しいので製品として製作をする時間が殆どありません。店主も一度はライフサウンドで試聴させてもらいたいと考えてはおりますが実現は難しいでしょうね。

店主は出てきている音で判断しますが、このエンジニアの視点も取り入れて判断すると、さらに良いことであると思っています。

何れユーザーの皆様にもフィードバック出来るようになると思います。

それまで今しばらくお待ちください。


48回の閲覧

最新記事

すべて表示

10月5日には

いよいよ21世紀のオーディオ再生の周辺準備が整いそうです。 これによってこれまで積み上げて来た再生環境が、いかなる結果になるのかが 楽しみでもあり、怖くもありますね。 アシスタントの妻がちょっと厄介な病気になっており、私以外に手助けが出来ないので 少々難儀しております。 しかし、必ずや元気になってくれると信じております。 その為にも21世紀の音楽再生を実現して聴かせてやりたいと思っています。

お知らせ

9月30日大阪、10月4日愛媛それぞれ出張いたします。 お店はお休みとさせて頂きます。 電話は通じますので、ご連絡は電話でお願いします。 よろしくお願いします。 店主

21世紀の音楽再生の扉

かなり重たいです。簡単には扉は開きません。周辺機器の整備をしないとスタート出来ないようです。 中古を入れてみたのですが必要な接続が出来ず返品。 音楽再生の神様からしたら、「それだけのことをするのに、中古で安く済ませようという態度は怪しからん!」ということのようです。 ということで昨晩は接続不良のため、問題が解決するかとライフサウンド蕨研究所の所長のMさんとあれこれテストを繰り返しましたが、問題は解

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477