• 店主

IN100&IN50は


今日はHさんのATOLLIN100に新しいチューニングを追加させて頂きました。

結果としては輪郭がより明確になり、低音の響きがさらに豊かになり迫力が出てきました。

唸るような音が出るようになりましたね。 これは音楽表現の幅が広がったことになりますね。

ATOllのIN100とIN50はコストをあまりかけずに、改善になることを目指していたのですが、

これで十分かなと思います。IN50も次のチューニングを施して判断したいと思っています。

またHD120とMA100はエージングが進みました。さらにサウンドステージ広がりが出てきました。

ATOLLトーンは上位機種と変わることはありませんね。質量の違いがあるように思いますが、あまりそれも

気にならないところが素晴らしいですね。

MA100はちょっと冒険をさせてみようかと思っています。


42回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

比較試聴

です。コロナ禍の中、熱心なユーザーの方からご連絡を頂きました。 この方は楽器の演奏を実際に行われます。それもかなりなレベルで。 店主も演奏を拝聴させてもらいましたが、アマチュアとは思えない感じです。 音楽再生に関しても的確な感想を頂ける方です。 ライフサウンドでの経験がどのようなレベルなのかを確認されるために 同じ様な機器を他のお店で試聴をされたことの感想を頂きました。 この方は様々なお店に足を運