• 店主

ATOLL IN50seへのLSチューニング依頼


岐阜県にお住いのUさんから。愛機ATOLL IN50seへのLSチューニングのご依頼をいただきました。

本機を大切に御使用になられていることが分かるノーマル状態の音でした。

2年ほど使用されていて違う機種との入替もご検討されたようですが、やはり本機の音が耳に馴染まれるということでした。

そしてLSのHPを発見されてのチューニングをと御希望されたとのことでした。

IN50seはシンプルなサウンドですが音楽の面白さを十分に堪能させてくれる名機であると思います。

がノーマル状態ですと少し音に雑味があり、音の伸びがもう一つ欲しいなあと感じるものです。

そこでライフサウンドのチューニングがお役に立ちます。チューニングは本機を当店でご購入いただいた方には

サービスで行っておりますが、他店で購入の方へは税込21,600円で行っております。

さらに最新のチューニングを施すと+5,400円になります。

チューニング後、頂いたご感想は以下のように頂きました。

「上から下まで艶やかな音が出ており、大満足な仕上りです。

今回チューンアップをお願いしてホント良かったと思ってます。」

 ATOLLの名機IN50seを末永くご愛用して頂けることと店主も確信した次第です。

#ATOLL

426回の閲覧

最新記事

すべて表示

その後

340iXの内部配線をシルク配線材に交換した直後は少々心配になりましたが、その後は快調です。響きの美しさ!毛細血管まで見えるような細かさ。音の響きの妙が自然で柔らかく、美しく、心を和ませてくれています。 さらにすべての音域で充実したパワー感が豊かさを増してくれています。 こんなに音楽がリアルの感じられることはこれまでの経験ではありませんでした。 それはそうでしょう。 これまでにない素材を使ってチュ

その後

さて一晩休ませ一晩音を流してみた340iX。 音質は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◎ですね! 少々心配したことが杞憂に過ぎないということでした。 5種類のチューニング素材を使用しています。それぞれが馴染んで行くために時間が必要なのです。 今回は、それに少し時間がかかったようです。それだけ340iXは感度があるということでしょう。 響きの美しさ。透明感、解像力そして音質の

一晩明けて

ATOLLのIN400seに関してはシルク配線材の交換だけで良さそうです。 誰も経験したことが無い世界に突入しているものですから、まだまだ未知の法則があるようです。 その一方で340iXの場合も250iとは異なる法則があるようです。これもまた同じメーカーなのですが異なる法則に支配されているようです。 そこで、それを確認することにしています。 大げさな言い方ですが前人未到の世界と言う段階なので、確認

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477