• 店主

クリスタルチューニングその7


クリスタルチューニングに関するお問い合わせやご依頼が増え始めました。

ライフサウンドのユーザーの皆様からのご依頼が多いのが有難いことです。

ご理解を頂き心から感謝申し上げます。

皆様ご承知の通り、ライフサウンドではフルレンジ型スピーカーであるTD712zMK2LSをメインモニターとして使用しております。

使用しているCDプレーヤーはATOLL SACD200とSIMAUDIOの260D、使用アンプはATOLL IN400、ケーブルはスピーカーケーブルはM-TOP、RCAはM3Wです。

この組み合わせをメインとしてクリスタルチューングの評価をしております。

またサブとしてはTD510zMk2LSをスピーカーで使用しています。

さらにTD510zMK2LSはPMX300というAVレシーバーを使用しての評価です。

フルレンジ型スピーカーで評価をしておりますので、変化の違いが分かりやすくなっております。

さらにスピーカーや分電盤もクリスタルチューングをしておりますので、余計に結果が理解しやすいと思います。

現時点ではM3WのRCAケーブルへのチューニングは行っておりません。スチューデントやG&Sはチューニングをして結果を得ております。

ということで、皆様がお使いのスピーカーにおいて、どのような結果が出るかは期待しているとこであります。

変化が僅か、あるいは大きく変化するか、様々であると思います。

可能であればスピーカーへのクリスタルチューニングが可能であれば、さらに良い結果を招くことになると容易に想像されるところです。

クリスタルチューニングをご依頼された製品に関しては出来るだ早く作業に入り、お手元へお戻しできるようい致しますのでよろしくお願いします。

                                         店主


50回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏休みの予定

今年はチューニング作業が数多くあり、試聴して頂ける時間が皆無となりました。 また長年リスニングルームを守ってくれたカーテンやソファが引退することになりました。 カーテンはスウェーデンのデザイナーが水面に映る光を表現したブルーをメインにしたもので、とても気に入っていたので気が付いたら25年も経ってしまいました。 音にも影響を与えているので簡単に交換することはしていませんでしたが、さすがに可哀相になっ