• 店主

TD520SWLScを試聴


さて、富士通テンのH氏に驚いてもらったCD-R1とTD508MK3LScの組み合わせでしたが、次にTD520SWLScの感想をお伺いしたいので、TD712zMK2LScとのTD520SWLScの組み合わせを試聴して頂きました。

ライフサウンドではAVで使うような派手な鳴らし方ではなく、音楽再生に密かに貢献するような自然な鳴り方をSWに求めています。それを体験して頂くことにしました。

当然LPFをONで使いました。

H氏にも継ぎ目が殆ど分からない感じだったようです

メインスピーカーの仕事の邪魔する存在では困りますので、この方向がH氏にも好ましく感じられたようです。

内部配線材の交換も功を奏したようです。

ともかくSWの存在を感じないのに、サブウーファーを働かせると音の密度が変わることは良く分かったとのことです。

TD520SWへのチューニングとチューンアップの効果は店主の独りよがりな喜びでは無いことも証明されたようで大変嬉しい結果でした。


35回の閲覧

最新記事

すべて表示

フラッグシップで

HDDプレーヤーの性能を理解するためにTDシリーズのフラッグシップであるTD712zMK2を再び登場させました。これまでTD510zMK2の凄さに圧倒されていましたが、 お客様からのご要望もあり、交代することにしました。 また先のブログで「お客様が試聴用で持って来てくださったCDが多く」と呟いていましたが、これは誤解を受ける呟きでした。これでは試聴しにご来店されたお客様のCDを全て頂いていたように

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477