• 店主

DYNAUDIO The Special Fortyその9


DYNAUDIO The Special Fortyのエージングは126時間になりました。途中で休憩もしています。

SIMAUDIOの250iLScからATOLLのIN200LSCにアンプを変更しました。

組み合わせによる違いも調べたいものですから。

ソリチューズのセンチメンタル・ムードに出て来るピアノはかなりいい感じになってきました。そこで再び以下で調べてみました。

先回、試聴した時より音が乾き始めました。以前はトロンとしていてナレーターの声が鈍く聴こえました。ロンドン塔のCeremony of the Keysでは、以前よりは石畳を叩く衛兵の軍靴の踵の音が見えてきました。最後に出て来るトランペットと言うかラッパの音も抜けてきましたが、まだまだ抜けが悪い感じですね。

しかし、エージングが進んでいることは教えてもらえました。

IN200LSCとの組み合わせも悪くはないですね。

現時点では、とても品格ある再生をしてくれる The Special Fortyですが、エージングが終わるとどのような変化を見せてくれるのか楽しみですね!

#DYNAUDIO

145回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示