• 店主

DYNAUDIO The Special Fortyその20


270時間から300時間の間をエージング終了時間と決めて、300時間以降は、まずクリスタルチューニングをしてスピーカーの変化を聴いてみることにしました。

テストに使用したのは以下のディスクです。

何れスピーカー内部の様子も撮影してご紹介したいと思っていますが、今日は時間の関係で音質評価だけです。

作品3-8の第一楽章。バイオリンの切れ味が格段に良くなりました。演奏が明るく感じられますね。

ノーマルの状態よりは明らかに音楽を楽しめる響きへと変化してくれました。

立ち上がりも良くなりましたので、それもあって音楽の切れ味が良くなってくれたと思います。今は弦を擦る感じが良いですね。弦楽器らしい音になってきました。

以前の音質を思い起こすと、ぬるいお湯の風呂という感じから、適温の温かさを保った風呂のようです。

残念なことに内部に使用されている配線材は「より線」の太いものでした。

この配線材なりの長所もあると思いますが、楽音の切れぎわが甘いので音楽表現が

甘い感じが否めません。

それでもこのスピーカ―ユニットの優秀さのお蔭で楽しめるところもあるのですが

300時間も一緒に過ごすと「痘痕も靨」から「痘痕は痘痕」になりますね。

この状態でも既存のスピーカーに慣れた耳には許して頂けるレベルにあると思います。

がTDシリーズで内部配線材を交換してクリスタルチューニングを経験されている方には許して頂けないように思います。

そこで、今回は2つの方法を考えました。

1.内部配線材はオリジナルのままでクリスタルチューニングを施す。

2.内部配線材を交換した上でクリスタルチューニングを施す。

という内容です。

丁寧に作られたThe Special Fortyです。作業をしていても楽しいことがありました。

それは香りが良いのです。木材と塗料の臭いであると思いますが、とても良い香りが

しました。

チューニング作業もより楽しめることになったのが有難いことでした。

#DYNAUDIO

最新記事

すべて表示

新製品聴きました

新しいモデルCONTOUR20iを試聴させてもらいました。 デザイン的には変わっていませんが、かなり内部的には改善が図られたようです。 以前のモデルより立ち上がりが早くなスムーズなサウンドを聴かせてくれます。 それが長所でもありますが、以前のモデルような良い意味での重さが少々足りない感じもします。さらに粘りも。 まあ、それはチューニングで何とかなると思います。 ということで導入しようかなと思ったの

TD508 Ⅱ

埼玉のMさんから以前ご購入いただいたTD508Ⅱへの新しいシルク配線材+cosmicチューニングのご依頼を頂きました。 かなり鳴らし込まれたスピーカーですので、結果が分かりやすい筈です。 作業を終えてテストしてみますと、よりクリアでパワー感も素晴らしく響きが美しくなりました。 そしてMさんから本日ご感想を頂きました。 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 今晩は。Mです。早速聴いてみまし

お客様からのご感想

CD-R1508パックをお買い上げいただいた渋谷のMさんからご感想を頂きました。 CD2000枚お持ちで、英国駐在中には現地の様々なホールで生演奏を聴いてこられた音楽通のMさんです。最新のCOSMICチューニングをされたシステムCD-R1508パックについてご感想を頂きました。 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 今朝はありがとうございました。 第一報ですが、素晴らしい

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477