• 店主

お客様をお迎えすることは


ライフサウンドをご訪問して頂けるお客様は都内だけでなく、地方からもお出かけ頂いております。

お客様をお迎えするにあたり、リスニングルームの清掃から機器のセッティングなどをしておりますと、店主も心が浄化されるようになります。

また、遠方からご来店頂けることを考えると、そのご来店までの時間や労力が無駄では無かったとと思って頂けるような結果を得て頂いきたいものだと思います。

そして、ご来店頂いて、試聴をしますと、お客様が試聴に使われるソフトを色々と聴かせて頂けることになります。

それは店主にとっても大変貴重な体験となります。 一人で探せるソフトには限りがあります。さらにお客様の愛聴盤となれば、それなりの価値を持っているソフトになります。

店主が聴かないジャンルもあれば、良く聴いているジャンルもあります。

聴かないジャンルでは、初めてのものが多いので、参考になりますし、良く聴いているジャンルのものであれば、ノーマル状態ではなく、ライフサウンド流に調整したディスクを聴いて頂けることで、その違いを体験して頂けることで、さらにお持ちいただいたディスクを深く理解して頂けます。その時に得られた感動が本物であれば、ライフサウンド流も、それなりの価値を持っていることが証明されることにもなりますので、それもまた貴重な体験となります。

また全く知らないソフトでも、それを聴かせて頂けることで改善出来るか、そうでないかを聴き分けることも出来ますので、その場で、ディスクのトリートメントやチューニングをさせて頂けることで、その違いが試聴に使われている機器たちで表現された時はシステム感度の良好さをお客様にもご理解頂けることで、ライフサウンド流の良さを改めて確認させて頂ける機会となります。

そんな時間をお客様と供に過ごさせて頂けることは大変幸せなことであると思います。

さらにユーザーになって頂ければ尚更幸福ですね。

残念ながら共感を頂けない場合もあります。その時は大変申し訳ない気持ちになりますし、一期一会であるので、次回はありません。それは大変残念にも思うことになります。

しかし、何れにしても様々な価値観に触れさせて頂ける経験は得られることになります。

それが店主の大いなる宝となっていることは間違いないことです。

お客様をお迎えすることは何れの結果にしても大いなる宝として、積み重ねていくことになりますね。

本当に有難いことであると思います。


47回の閲覧

最新記事

すべて表示

フラッグシップで

HDDプレーヤーの性能を理解するためにTDシリーズのフラッグシップであるTD712zMK2を再び登場させました。これまでTD510zMK2の凄さに圧倒されていましたが、 お客様からのご要望もあり、交代することにしました。 また先のブログで「お客様が試聴用で持って来てくださったCDが多く」と呟いていましたが、これは誤解を受ける呟きでした。これでは試聴しにご来店されたお客様のCDを全て頂いていたように

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477