• 店主

SIMAUDIO330A LSC納品


横浜のIさんのSIMAUDIO330Aへのクリスタルチューニングと内部配線材交換を終え、納品させて頂きました。

SA1αの後ろにいるのがSIMAUDIO330A LSCです。

ここで目を引くのが右手に見える柵です。

これは何の為にあるのでしょうか。お分かりになりますか?

この柵はオーディオを保護するためにです。何からオーディオを保護するのでしょう?

それは1歳になるお子さんから保護するためです。

Iさんの力作で、青と赤の部分が折れてオーディオたちを囲うようにできます。

L字になるのですね。

音楽を聴くときはL字をI字つまり撮影している時と同じ状態にされます。

ライフサウンドのユーザーの皆様もご家庭を持ち、お子さんが生まれている方が増えています。

可愛いベビーギャングからオーディオを守る工夫もしなければならない時代に入られたということですね。

さて、330AがLSC化されて音質も更に向上しました。音の抜け、情報量がより増え、リアリティがアップ。

さらに心地よさも。

小さなお子さんがお休みになっている時に聴かれますから、小さなお子さんの耳にストレスを与えないように

さらに次元が上がりました。

当然、リスナーであるIさんにもです。奥様にも優しい音になりました。

こうなると音の一粒一粒が美味しいことになります。

音楽は音を楽しむことです。

ここまで美しくなってくれるとご家族が心身ともに真に癒されることになりますね。


54回の閲覧

最新記事

すべて表示

令和時代の再生に向けて

最近の新しいケーブル、ダイヤモンドLSエボニーパッドそして、cosmicチューニングの誕生は、何を意味しているのかを考えていました。 もともとライフサウンドはCD再生でアナログレコード再生に負けない再生をしたいというテーマがありました。 最初は無駄なことをしていると知人のディープなアナログファンから言われました。 しかし、突き進んで行くうちに単に情報量が多ければ良いと言うことだけではなく、その周辺

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477