• 店主

新たにテストしていること その16


先日、腑に落ちたRCAケーブルですが、エージングが終わったようです。そして、さらに新たに入手した線材での試作を

終えて作ったRCAケーブルですが、これがまたいい感じで困りました。

音の芯の出方が素晴らしく音楽の骨格が良く見えてきます。

この腰のあるサウンドはビンテージ線にも通じるものが

あります。そして、調整素材の使用でより高品格なサウンドになりました。

これまで試作したケーブルのなかで、最後から2番目と

最後の試作ケーブルが店主の基準では合格と出来るものです。

それぞれをKとFという仮の呼び名としますと、Kはライトティスであり響きは抜群! 

Fは響きが素晴らしくさらに重厚な感じでリアルさが凄いですね。KもリアルですがFと比較すると軽い感じです。

何れも良いものであるので、一つを選べと言われて困るところもあります。

ここで直ぐに結論を出したいところですが、この性格の似て非なるものは好みの分かれるところであると思いますので、両者を製品化してみようかと現時点では考えております。

さらに、これ以上の能力を持たせるにはM3化するしかないでしょうね。

M3化も近々行う予定でおります。

#ト音

38回の閲覧

最新記事

すべて表示

お詫び

最近呟くことが少し出来ずにおりました。 それはアシスタントの妻が髄膜腫を患い手術を受けました。 幸い手術は成功しました。 しかし、術後の痛みなどで苦しんでおり、店主も流石に元気が出ません。 とはいえ音楽があることでかなり慰められています。 このような時でも心を癒す音楽再生があることがどれだけ励みになるかと 痛切に感じております。 来週末あたりか11月初旬には退院できるようなので、何かをジャッジする

資源対策その2

ビンテージ線材を有効にかつ少量にしても、その個性を活かしながら情報量としては優秀な現代線材とのハイブリット構造のRCAケーブルを製作してから2日ほどの時間が経過しました。 このケーブルはさらに贅沢に銀線材も使用しています。 これらの素材が集合してさらに最新のチューニングを施した令和の新作ケーブルの慣らしをしています。 これは異種素材の融合が為されて初めて、その個性が分かるのですが、この2日間で銀線

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477