• 店主

CD-R1 508 PACK LSC 納品しました。


今日は金沢八景のKさんのお宅に納品に伺いました。CD-R1508PACK LSCとベラボーチェ・リファレンスのウーハーです。

天候が厳しいと思われていたのですが、お昼ごろには雨が止み、Kさん宅に到着した時点では晴れていました。

今日の天気図を見ていたら前線が30Kmぐらいの速度で東へ移動していましたので、

ぎりぎり大丈夫かなと思ってはいたのですが、予想通りとなりました。

まずはTV音声用のCD-R1と508を設置しました。

CD-R1はTVラックの中に設置したので見えません。設置後CD、FM、AM、TV音声を

聴いてみました。

特に画像にあるように諏訪内さんの演奏は実に生々しくKさんも奥様も驚かれておりました。

以前使用していたL〇〇〇のシステムよりはるかに安いのにはるに素晴らしいとのことでした。可哀相なのですがL〇〇〇のスピーカーは粗大ごみに出される運命になりました。

次はベラボーチェ・リファレンスのウーハーの取り付けです。ベラボーチェ・リファレンスは2階のリスニングルームの鎮座しています。

ウーハー取り付け作業中、お部屋の扉を開けていたのですが、下の階から聴こえてくる

CD-R1と508によりフルートの演奏の音は生の音を聴いているようでアシスタントの妻と驚いてしまいました。凄いねぇと言いながら作業を終えてテストをしてみました。

ベラボーチェ・リファレンスはの良質な真空管のアンプで鳴らすのが良いですね。

往年の名器のサウンドを味わえることは嬉しいことですね。

ライフサウンドの音決めの一時代を支えてくれたのがベラボーチェの各シリーズですが、このリファレンスは最終段階のもので、それは感動させられたものです。

このKさんのお宅には神木社のメンバーも訪問してくれた思い出があります。

本当に素晴らしい時間をKさん宅で過ごさせて頂きました。

帰宅時、高速道路を走っていた時に見えた黄金色に輝く夕陽の素晴らしさが今日の結果を表してくれているようでした。

#EclipseCDR1

171回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示