• お客様

TL51XRライフサンド&クリスタルチューニングのご感想


先日、TL51XRライフサンド&クリスタルチューニングをさせて頂いた栃木県のTさんからご感想を頂きました。頂いたご感想から次へのステップのための課題も見つかったようです。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

いつもお世話になっております。

このたびはTL51XRの修理とクリスタルチューニング行っていただきありがとうございました。

バーンしてから20時間ほど経ちました。

簡単ではありますが、感想をお伝えします。

CDの読み取り、DACとの同期が早くなりました。

音が出るまでのノイズ激減、すーっと立ち上がる。

高さ、奥行き含めた空間表現がより濃密に、だけど抜けも良いですね。

暫く聞いていると、身体にじんわりと浸透してくることが分かりまする。

ATOLLのような、ふんわりとした癒しとは性格が違いますが、

CEC+CHORDらしい、温もりと厚みと重みのある心地良さです。

今まで聴こえなかった音が聞こえてくる。

人間でいえば、使わなかった筋肉を使うことによる筋肉痛みたいなものでしょうか。

2~3時間聴いていると疲れてくるので、休み休み聴きつつ、バーンインが必要かもしれません。*1

良いことばかりではないことも分かりました。

音飛び起こすCDがチューニング前よりも増えましたね。

レーベルにより違いがあるようで、ここ20年くらいの比較的新しい国内レーベル品や、

海外レーベルでも メディア(ディスク)に気を使っているところは音が良いようです。

*2

輸入盤の音の良さは知られるところでしたが、きちんと作られたメディアを使用した国内盤の音の良さが分かってきました。

まずはこの状態でスタートし、次を考えたいと思います。

簡単ですがご報告まで。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

店主の呟きも入れておきます。

*1 バーンインの必要性があることと、情報再生量が以前より増えていることから起きています。その為に今後ケーブル、アンプ、スピーカーへのクリスタルチューニングをする必要性が高まったということですね。

*2 ディスクの精度の問題が明らかになりますね。センター出しやピット面の精度が悪いことなどが分かります。

#お客様の声

最新記事

すべて表示

いよいよ

内部配線をシルク化していたSIMAUDIO 340i とATOLL IN400seが工場から戻ってきます。どのような結果になるのか楽しみです。 また最近変なこと起きてしまい店主の経験からは理解出来ないことがありました。 ATOLLのSACD200なのですが、展示機をお客様へ納入したのですがトレーが勝手に出たり入ったりしたようなのです。 納品前に点検をして何も問題が無かったのですが。 これでは購入し

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477