• お客様

ご感想を頂きました。


新たに生まれ変わり成長したTHOTH-S RCAケーブルを早速ご購入頂いた兵庫のTさんからご感想を頂きました。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

Tです。感想について遅くなりました。約30時間経過後の印象です。

先ず感じるのは、SPの能率が上がったような、或いはAPのドライブ能力が増強されたような印象ですね。機材が本来の能力を発揮できたような鳴り方でしょうか。音質的には、低域の充実が目覚ましく、今まで少し苦しかった低域再生でも締まっていながらかつ音階がはっきりわかるライブハウスを思い起こさせる自然な音です。ベースソロでの背景の静けさも秀逸です。デジタル臭さがが少しあった「アザラシヴァリの無言歌」がそれを感じさせない再生が出来ています。中高域は、透明感がありピアノの音は澄んで抜け、その余韻消際も綺麗です。オーケストラはより艶やかに聞こえます。重厚さも在り、各パート混濁なく再生されます。ハイレゾ音源「ヴィバルディの四季・春」では、きめ細かく粒立ち、SN感際立ちます。益々オーディオ生活が楽しくなりました。ありがとうございました。

#ト音

31回の閲覧

最新記事

すべて表示

資源対策その2

ビンテージ線材を有効にかつ少量にしても、その個性を活かしながら情報量としては優秀な現代線材とのハイブリット構造のRCAケーブルを製作してから2日ほどの時間が経過しました。 このケーブルはさらに贅沢に銀線材も使用しています。 これらの素材が集合してさらに最新のチューニングを施した令和の新作ケーブルの慣らしをしています。 これは異種素材の融合が為されて初めて、その個性が分かるのですが、この2日間で銀線

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477