• lifesound

お知らせ






明日は義姉の50日祭と言う神道式の法事に出席するためお休みします。

日曜日の夕方には帰宅する予定です。


また話は飛んでHDDプレーヤーについてです。

鳴らし込みが終わらないとボワーンとして音の芯が無いような何とも言えない

感じです。まるで綿菓子のように膨らんでいる感じですね。


これは鳴らし込みが終われば全て解決することです。

音の粒立ちはしっかりとして、微細な響きがしっかりと聴きとれます。

まずは100時間辛抱してください。

辛抱出来ない方は、手放してしまうかもしれませんが。

もったいないですね。


さらにライフサウンド的な満足を得るには内部配線材や半導体の交換やライフサウンドのCOSMICをすることが必要になります。


高度な再生をしてくれるHDDプレーヤーですが誤解を受けることも多いのでしょう。

それはこれまでのCD再生やアナログ再生では体験できなかった大量の情報量が再生されるからかもしれません。


耳が慣れるまで同じ曲を何度も聴く必要がある様に思います。


また、TDシリーズも誤解を受ける製品です。


TDシリーズのスピーカーは、スピーカー以前のシステム状態を素直に教えてくれます。

それはスピーカーが悪いのではと判断してしまう方が多いようです。


TDシリーズにしてもHDDプレーヤーにしても、共に素晴らしい製品ですが、少し手を加えてあげることが必要だと思います。

それによってノーマルでは誤解されてしまうことが、すべて消し飛んでくれることになります。


その結果、これまで味わったことがない音楽再生を体験できることになります。








72回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏休みの予定

今年はチューニング作業が数多くあり、試聴して頂ける時間が皆無となりました。 また長年リスニングルームを守ってくれたカーテンやソファが引退することになりました。 カーテンはスウェーデンのデザイナーが水面に映る光を表現したブルーをメインにしたもので、とても気に入っていたので気が付いたら25年も経ってしまいました。 音にも影響を与えているので簡単に交換することはしていませんでしたが、さすがに可哀相になっ