top of page
  • lifesound

大活躍!

ROTELのA11が早速大活躍してくれました。

本日のリスナーは生後95日の店主の孫です。


孫のために子守歌を再生してみました。エミリー・ミッチェルのアルバム「フライング・ドリームス」から「ラ・ラ・ルゥ」



音量は、小さく小さくして再生していました。両手で抱っこしていながら、この曲に合わせて左右に孫を揺さぶって。

このアルバムの絵の子供より、遥かに小さいのですが体重は6キロ。

長く抱いていると流石に腕が厳しくなってきます。


そんな中、エミリーの温かくも優しい歌声をA11は忠実に再生してくれます。

実に自然に。何処かが尖がったりしてはいません。かなり小さな音量ですが、エミリーの歌声が優しく響いてきます。


その歌声を聴かせていると孫は次第に目をつぶり、寝息を立て始めました。

次第に寝息が聞こえてきました。そして、眠りが深くなるにつれて、孫の体温が温かく、その温度も上がっていきました。

店主の体も孫のお蔭でぽかぽかになってしまいました。

それと同時にリラックスした孫の全体重が店主の両腕を襲って来ました。(笑)


ROTELのA11の自然なサウンドは、まさにナチュラルHI-FIです。

赤ちゃんがリラックス出来る再生をしてくれたA11は、素晴らしい仕事をしてくれました。




閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page