• lifesound

試みは

良い結果になるか、悪い結果で終わるかのどちらからです。

当然ですが店主の予想は良い結果になるです。


本日、工場から改善?した部品を引き上げてきました。



この状態でブレークインを開始しました。


最初の一音を聴いて「!!!」となりました。3時間ほどでブレークインが終わりましたが、結果はベリーベリーBadではなくベリーベリーベリーGood!


これは凄いです!!これまでのモヤモヤは消えてしまい、透明感があり音の伸びが断然改善されてしまいました。

サウンドステージも広く、アーティストの声が美しく響きます。余韻が綺麗!!

濁りや歪は消えています。トランペットの響きが輝いています。それまではつや消しの音でした。


しかし、それだけでは満足できません。さらにcosmicチューニングを施しました。

これにより音の粘りが良く出てきます。


音が生み出される時に起きる微妙なタイムラグがありますが、このタイムラグが無いとあっさりしているとリアルさに欠けてしまいます。店主の勝手な表現なのですが、音の粘りつまり、そこにあるタイムラグが音楽再生には必要であると考えています。


さらに音にcosmicチューニングを行うことで音の密度が出てきました。これでよりリアルサウンドに近づきます。

ただ鮮鋭的だけですと何れ飽きてしまいます。


こうなると185,000円の価値以上の結果です。この結果であればノーマルのDAVEを蹴飛ばしてしまいますね。

恐るべしQUTESTです!!!

店主の個人的な楽しみですが、大成功と自画自賛しております。


110回の閲覧3件のコメント

最新記事

すべて表示

比較試聴

です。コロナ禍の中、熱心なユーザーの方からご連絡を頂きました。 この方は楽器の演奏を実際に行われます。それもかなりなレベルで。 店主も演奏を拝聴させてもらいましたが、アマチュアとは思えない感じです。 音楽再生に関しても的確な感想を頂ける方です。 ライフサウンドでの経験がどのようなレベルなのかを確認されるために 同じ様な機器を他のお店で試聴をされたことの感想を頂きました。 この方は様々なお店に足を運