• lifesound

最近

再試聴した機器




ライフサウンドの再生環境が激変したので、再試聴しました。その結果長所短所がより明らかになりました。短所はチューニングで解決できそうで、それによって長所がより伸ばせる可能性を感じさせられました。







新たに試聴した機器





ATOLLのIN100signature(上)DAC内臓にすればシステムが簡易化できます。

この表現力があれば一般家庭では十分!

DACも全モデルより音質は明るい感じです。前作から改良されDSD64(2.8MHz)、DSD128(5.6MHz)、DSD256(11.2MHz)、PCM768KHz/32bitにも対応。またオーディオ部も大幅に改善されました。

良い感じ!

68回の閲覧

最新記事

すべて表示

フラッグシップで

HDDプレーヤーの性能を理解するためにTDシリーズのフラッグシップであるTD712zMK2を再び登場させました。これまでTD510zMK2の凄さに圧倒されていましたが、 お客様からのご要望もあり、交代することにしました。 また先のブログで「お客様が試聴用で持って来てくださったCDが多く」と呟いていましたが、これは誤解を受ける呟きでした。これでは試聴しにご来店されたお客様のCDを全て頂いていたように

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477