• lifesound

ATOLL IN200seのフルチューニング完成

今日は、四国にお住いのMさんからご依頼を頂いたATOLL IN200seの内部配線材交換、は導体2個交換、cosmicチューニングが完成しました。


今回は内部配線材は現代線にしてcosmicチューニング効果がより際立つようにしてみました。さらに半導体交換、バイアス調整などにより切れ味良く、低音域も充実した素晴らしいサウンドが実現しました。

これなら新しいモデルのIN200シグネチャーにも負けないですね。


白い配線材が交換した現代の線材です。


交換した半導体と内部配線材です。細くてもより線は表現力を落としてしまいます。


これでしたらMさんに喜んで頂けることでしょう。



77回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

安全を

ここのところかなりアイディアに窮している店主です。 それは何を考えているのかということから発しています。 ライフサウンドのユーザーの皆様の傾向を考えてみると 1.音楽愛好家 2.音楽探求から真実を見たい 3.さらに自己探求の世界を大事にしたい 大きく言うと上記のようになります。 そのような方の中で特に敏感になられてきている方は、演奏される音楽を通じて演奏者側の心理の影響を受ける方が多いのです。 こ

庭の椿