• lifesound

LINDEMANN 820S SACD・CDプレーヤー

四国にお住いのNさんから LINDEMANN 820S SACD・CDプレーヤーへのcosmicチューニングのご依頼を頂きました。


まずは高額なSACD・CDプレーヤーの個性の確認をさせて頂きました。

一聴すると高額製品的なサウンドを聴かせてくれました。

(妙に整って静かな感じ)


アンプはSIMAUDIO340iXです。です。スピーカーはTD510zMK2cosです。


そこでCECTL3 3.0とSIMAUDIO340iX搭載のDACボートとの比較をしました。


音色の多彩さ、音のタメ、音のしなやかな伸びさらにサウンドステージの広さなど全てに渡りCECTL3 3.0とSIMAUDIO340iXのDACボードでの再生が上でした。


LINDEMANNは音色の変化に乏しく、ステージが狭く音が硬いので疲れました。

妙に整っているので不自然な感じもちょっと「?」です。

そこでSIMAUDIO340iXのDACボードでも再生してみました。僅かに音色が増えた感じはしましたが、サウンドステージの広がりは残念ながらあまり変わりませんでした

改めてCECTL 3 3.0の凄さを教えられた結果になりました。


アシスタントの妻も「私でも分かる。この違い!音がカクカクしているので疲れる」と言って驚いていました。

さて、このLINDEMANNが何処まで音楽性を持ち、音色の乏しさを改善できるのでしょうか?


店主も楽しみです。じっくりチューニングをしてみようと思います。



最新記事

すべて表示

その後

340iXの内部配線をシルク配線材に交換した直後は少々心配になりましたが、その後は快調です。響きの美しさ!毛細血管まで見えるような細かさ。音の響きの妙が自然で柔らかく、美しく、心を和ませてくれています。 さらにすべての音域で充実したパワー感が豊かさを増してくれています。 こんなに音楽がリアルの感じられることはこれまでの経験ではありませんでした。 それはそうでしょう。 これまでにない素材を使ってチュ

TD508 Ⅱ

埼玉のMさんから以前ご購入いただいたTD508Ⅱへの新しいシルク配線材+cosmicチューニングのご依頼を頂きました。 かなり鳴らし込まれたスピーカーですので、結果が分かりやすい筈です。 作業を終えてテストしてみますと、よりクリアでパワー感も素晴らしく響きが美しくなりました。 そしてMさんから本日ご感想を頂きました。 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 今晩は。Mです。早速聴いてみまし

その後

さて一晩休ませ一晩音を流してみた340iX。 音質は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◎ですね! 少々心配したことが杞憂に過ぎないということでした。 5種類のチューニング素材を使用しています。それぞれが馴染んで行くために時間が必要なのです。 今回は、それに少し時間がかかったようです。それだけ340iXは感度があるということでしょう。 響きの美しさ。透明感、解像力そして音質の

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477