top of page
  • lifesound

ROTELの歴史


あまりにも資料がないROTELですが、ローテル商事株式会社の進藤社長にご協力を頂き、ROTELの歴史についてアップしました。

半世紀以上の歴史を持ち、日本国外での評価は高く、さらに良心的な価格、さらに自社工場で生産、またパーツ類も自社生産している稀なメーカーです。

特に重要な電源関係のトランスなども自社生産しているなど凄いとしか言いようがありません。B&Wとも20年間にわたり協力関係にあった事実を知るとB&Wのスピーカーに最適なパートナーと言えるのでしょう。

そして、本日、来週あたりにRA-6000が入荷するとローテル商事さんから連絡がありました。

限定モデルなので、今後の入手が困難かもしれませんが、プリメインアンプのトップモデルとしてその実力に期待しています。

さらにハイエンドモデルの道シリーズがありますが、大きなボディで運搬するには困難な重量なので諦めています。

そんな中でRA-6000は最新モデルですので期待が持てます。

A11の実力を知っているので、それ以上の実力を持っていると予想しています。

予想が外れたら大変なことになりますが・・・・・。






日本に初上陸のRA-6000楽しみですが、どの様な結末が待ち受けているのでしょう。

ここしばらくは期待と不安で眠れなくなるのでしょうか?


何れにしても結果はここで呟くことにしています。




閲覧数:135回0件のコメント

最新記事

すべて表示

???

Comments


bottom of page