CD-R1&iPad

November 9, 2017

しばらくThe Special FortyのエージングのためにTV接続をして楽しんでいたCD-R1でした。お陰でエージングは終了しています。

そこで21世紀型オーディオライフとしてCD再生ではなくiPadに接続して再生をしてみました。

 その前にThe Special Fortyに接続して試してみましたが、これは今一君でしたね。どうも楽しくありません。

そこでTD508MK3LScに接続して、まずCDで再生。

 

 このディスクです。トラック1.いきなり視界が開けるように快活に音楽が響きます。楽しいですね!!!

この組み合わせはびっくりするぐらいマッチングが良いですね。

次にiPadを接続。

この辺りに関しては店主は21世紀人間ではないのでどうも違和感を覚えます。

と言いながら再生をしてみました。

結構、楽しめますね。TD-M1の時は曲の選曲はiPad側で操作していましたが、CD-R1ではリモコンで選曲が出来ます。

これは便利。少し機嫌が良くなりました。

CDは場所を取ると言う方には、強い味方であると思います。

こうなるとiPadにもう少し曲を入れて楽しみたいかなとも思えるようになってきた店主でした。

価格は安いですが、素晴らしい組み合わせです。TD508MK3LSc&CD-R1は。

さらに12月が近づいてくるとクリスマスソングを再生しているのが毎年恒例になっています。アシスタントの妻からリクエストが来ました。「あれを聴きたい!」と。

何時も主語がなく話を始めるので困惑する店主です。「あれとは何?」と聞くと「あれあれ!

あれ~!!」と連発されて、やっと「マイケル・ボルトン!」と出て来ます。

 トラック1のSilent Nightが特にお気に入りで、この曲を聴くと、12月だなあと

思うアシスタントの妻です。このCD-R1とTD508Mk3LScのコンビに違和感を全く覚えないようで、聴き入っていました。CD-R1へのクリスタルチューニングが相当効果的なこともあり、煩いと思ったら、じっとしていない人が、次はあれを聴きたいと言い出しました。また始まりました。「あれ、あれ聴いていたでしょう!!」と言うので、

あれでは分からないというと、しばらくあれこれ言っていましたが、最後に「ノエル」と言ってくれました。

 

このアルバムを最後まで聴き続けて、やっと寝てくれたアシスタントの妻でした。

CD--R1&TD508MK3LSは素晴らしい結果を出してくれました。

この結果は早目のクリスマスプレゼントかもしれません。

 

最近、ご来店頂いたお客様から最近は高額か低額のオーディオ製品しかないと言われておりました。滅茶苦茶高額金額なオーディオ製品もありますね。でも、それで使うケーブルがより線でしたら、フェラーリにバイアスタイヤを着けて走るようなものですね。

それなら、この組み合わせの方が、その質においては相当レベルの高い結果を得られると思います。

クリスマスプレゼントに少し高いかもしれませんが、お薦めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

人気機種も大変化!

October 28, 2019

1/10
Please reload

最新記事

November 13, 2019

November 11, 2019

November 7, 2019

November 5, 2019

November 4, 2019

November 3, 2019

October 31, 2019

Please reload

アーカイブ