再び CONTOUR30

February 23, 2018

 

今日は北海道からTさんが、CONTOUR130の試聴にご来店されました。

Tさんは20年以上前に購入されたCONTOUR1.8を大切に使われてこられました。しかし、最近、アンプとCDプレーヤーをグレーアップされたので、CONTOUR1.8には厳しい状況になってきたこととTさんのお仕事の立場がより責任ある立場になられたことによりCONTOUR1.8ではTさんを癒せない感じに感じられるようになられたそうです。

また使用されているATOLL IN400とSACD200さらにケーブルたちはすべてクリスタルチューニングされていますので、スピーカーのグレードを上げる時期に来られたようです。

 

お持ちになったCDでは、すべてがご納得される結果を体験されたようす。体が温かくなられたとのご感想を頂きました。

 

 

 このアルバムは長年に渡りTさんのリファレンスにされておられるようで、演奏者のブレスが良く聞こえて来たと、少々驚かれておられました。

 

 芳本美代子の最後のトラックがご自宅ではうまく再生出来ていないと言われていたのですが、CONTOR30では、ボーカルが伴奏に埋まることなく、しっかりと聴こえてご納得されていました。

店主の方からは以下を再生させて頂きました。

 

 

 すべてのおいてTさんのお好みであったようで、近々、CONTOUR30のオーナーになられるとのことでした。

今回の試聴にはSACD200LSc、DAC200LSc、IN400LSCと

ライフサウンドのオリジナルケーブルたちでした。

 

 

 

Please reload

特集記事

人気機種も大変化!

October 28, 2019

1/10
Please reload

最新記事

November 13, 2019

November 11, 2019

November 7, 2019

November 5, 2019

November 4, 2019

November 3, 2019

October 31, 2019

Please reload

アーカイブ