ブレークインが終わった?

May 11, 2018

最近、ちょっと驚くことがありました。それはライフサウンドの御神木であるベラボーチェ・リファレンスのことです。

クリスタルチューニングをして、少し聴いたのですが、あまり芳しく無かったのです。

あまり厳しく思っては良くないかなと思いながらも、こんな筈ではないのではと

思うところがありました。

さらに「もうお年かな?」と思っていたのですが・・・・・

 

最近、発売開始したTHOTHO-PGK&Fで鳴らしていたら、爽やかに鳴ってくれるのですね。

「???」

そこであれこれ再生してみました。びっくりするほど心地よく音楽を聴かせてくれるのです。

以前より、爽やかな感じです。

 この画像で説明しますと、クリスタルチューニング直後は左側のスピーカーの画像の様でしたが、今回は右側のスピーカーの画像の様な差の違いです。

 

クリスタルチューニングは不思議なものです。長年に渡り使用していたべラボーチェ・リファレンスですが、最初は、真新しいスピーカーのようになり、そして、今はブレークインが終わった状態になってしまいました。

新たに命が吹き込まれたような印象ですね。

 

クリスタルチューニングを行わないと真の姿見えてこないということなのでしょうか?

店主もびっくりな体験でした。

使用したアンプは250iでした。

 

 

 

Please reload

特集記事

人気機種も大変化!

October 28, 2019

1/10
Please reload

最新記事

November 13, 2019

November 11, 2019

November 7, 2019

November 5, 2019

November 4, 2019

November 3, 2019

October 31, 2019

Please reload

アーカイブ
<