チューニングの結果は・・・その2

July 8, 2019

SIMAUDIONeo 380Dへのチューングを開始しました。

そして、基本的な部分はすべて行いチューニングは終了しました。

 

早速音出しをしてみます。この状態で10時間ほどテストをしてみました。クラシックではバイオリン、ピアノ。ジャズではベース、ギター、ドラムなどでテストをしましたが、いずれも素晴らしい結果になりました。音が生み出される瞬間がよりリアルになりました。音の消え際も美しくレガートな感じがまさにレガートと言う感じです。

丸かった音の消え際はすべて美しく伸びやかになりました。少し抑えられた響きが健やかに伸びやかになり、音楽的に楽しく聴ける状態になりました。

基本性能が素晴らしいので当然のことでしょう。

これでしたら長時間楽しんで頂けることになるでしょう。

 

またチューニングをしていて何時もSIMAUDIOに感じることは正確に製作されている筐体です。

フロントパネルの工作精度も素晴らしく美しいのですね。さらに細かい点では天板はネジで固定ですが

金属面が触れ合う部分に緩衝材が丁寧に張り付けられています。

日本製品のように丁寧な工作がされているのもSIMAUDIOの美点ですね。


 

 

Please reload

特集記事

人気機種も大変化!

October 28, 2019

1/10
Please reload

最新記事

November 13, 2019

November 11, 2019

November 7, 2019

November 5, 2019

November 4, 2019

November 3, 2019

October 31, 2019

Please reload

アーカイブ